CATEGORY カラブリア州情報

カラブリア州からライブでお届け!「イタリア好き委員会」のマンマのオンラインレッスン

イタリアが好きな人が集まる「イタリア好き委員会」。私も末席でカラブリア州情報などを発信させていただいているこちらで、アンナマンマのお料理レッスンをライブでやっちゃおう!な企画が立ち上がっております。 詳細は→こちら ※3…

6月3日からのイタリア国内・EU内移動制限撤廃の報を受けて、今後のご案内の方針について

コロナ禍に際し、ゆるやかに移動が禁止されている第二段階(Face2)に入っているイタリア。カラブリア州内では、4月中旬以降感染者数や亡くなる方がぐっと減り、5月に入ってからは州全体で毎日数名~0名の新たな感染者が発生して…

手を取り合って乗り越える。カラブリア州コセンツァの何層にも渡るセーフティーネット

ナポリ由来の文化で、Caffè sospesa(カッフェ・ソスペーザ)という物があります。バーでエスプレッソを頼んでお支払いの際に、1杯分の代金を余計にお支払いしたりお釣りを断ったりする事でバーに積立金が溜まり、コーヒー…

カラブリア州の企業視察・商業通訳

カラブリア州で企業視察のオーガナイズ・アテンド(同行通訳)や商業通訳をはじめてそろそろ5年。毎年のようにご贔屓いただいているお取引先も徐々に増えました。いつもお声がけいただいてありがとうございます。 特に食品関係の方たち…

カラブリア州のゴーストタウン・ペンティダッティロ(Pentedattilo)。歴史・行き方など

カラブリア州南部のレッジョカラブリア県内、ペンティダッティロ(Pentedattilo)村。5本指のようにも見える岩山・モンテカルヴォリを背中に正面には地中海を臨む、急な崖に作られた小さな村で、イタリア統一がなされるまで…

個人宅のプールサイドで優雅に試飲♪ アンフォラでワインを作り。ここだけで予約できる秘密のワイナリー

ご案内が多忙すぎてブログはお久しぶりになってしまいました💦 そして月末には一時帰国が控えていると言う・・ ともあれ。しばらくは秋のご案内の様子などをお伝えします。カラブリア州コセンツァ県には、モスカート ディ サラチェー…

シラ国立公園内で貴重な通年営業宿&レストラン。カジュアルな山小屋風レストランがこちら

シラ国立公園内は夏と冬のバカンスシーズンにぐぐっと人口が増える場所で、よって通年営業のレストランや宿が少ない地域でもあります。コセンツァの人は日帰りできるし、山の家を持っているしで宿は必要ないんですよね。で、どうしても平…

犬連れトレッキングが楽しい、湖が見れる秘密のコース@シラ国立公園

冬場は雪も降り、スキー場も数か所抱えるカラブリア州のシラ国立公園。湧き水が豊富で、コセンツァ市民のオアシスにもなっています。ご案内や個人であちこち行くトレッキングコースの中でも、私が好きなのがこの湖の脇を通るコース。途中…

ジェラーチェ近郊のお勧めアグリ。(すいません、友人のところお勧めしちゃいます)

「イタリアの美しい村」にも選出されている、かつてのカラブリア州東岸域の首都的な村・ジェラーチェ(Gerace)。丘の上に作られた堅固な自然要塞のジェラーチェのふもとに、友人が経営するアグリツーリズモがあります。 車でない…

カラブリア州内トレッキングのご案内。シラ国立公園内の自然博物館クポーネ(Cupone)

カラブリア州コゼンツァ県コゼンツァ市。ここから車で30分で到着するのがシラ国立公園です。高原地帯のシラ国立公園内には初心者~中級者用のトレッキングコースが多数完備されていて、先日は自然博物館やシラ国立公園内の動植物につい…

「イタリアの美しい村I Borghi più Belli d’Italia」ボーヴァ(Bova)。希少言語・グレカニコ(Grecanico)とそれにまつわるアレコレ。

「イタリアの美しい村(I Borghi più Belli d’Italia)」に選出されているカラブリア州南部の村・ボーヴァ(Bova)。海岸線から遠く離れた内陸の、悲しくなるほど荒涼とした丘の上に作られた…

レッジョカラブリアが好き。

王様がいたシチリアが目の前、地中海交通の要衝・メッシーナ海峡の「こちら側」という土地柄。レッジョカラブリア市は常に政治・経済の中心でした。現在でもカラブリア州内で政治・経済といったらレッジョかコセンツァ。コセンツァ市がナ…