カラブリア州内アテンド・7月末までのご案内について



3月12日にご案内したカラブリア州内ご案内についての続報です。

7月末日までのすべてのアテンドのご予約をキャンセル*いたします。

*キャンセルについて一旦保留にしたいご要望も承っております。

カラブリア州内3月31日の段階の段階は、
検査数:7661 陽性:659 死亡:36 回復:17
となっています。
陽性反応の出た方のうち、457名が自宅療養となっています。(情報:Regione Calabria

全国的な傾向として、感染者数や亡くなる方の数が前日から微弱しているのですが、それでも特に北イタリア各州では毎日数百人の方が亡くなられています。
イタリア全土的な移動や外出の厳しい制限は、4月18日ごろまで延長の予定で、復活祭も家で。。。という事態です。

仮に4月下旬に移動禁止令が解除されたとしても、イタリア各地が「通常運行」になるまで2か月程度は必要と想定しています。
4月末にこのウイルス騒動がすーっと消えても、7月に入る頃までは色々とバタバタしているだろう、という予想です。

よって、アテンド時の皆様の安全を考えた結果、7月末日までのすべてのアテンドのご予約を一旦キャンセルさせていただくこととしました。
アテンド費用に関してキャンセル料は発生いたしません。

7月末日までにアテンドご予約のあるの皆様へは、本日(3/31)午前中から、ご旅行までの日数の浅い方から順にご連絡中です。同時に、キャンセルに同意いただいたみなさまのお申込金の返金作業を随時行っています。

※今週中に該当するすべてのお客様への連絡が終了する見込みです。

キャンセルについては「キャンセル保留でもう少し様子を見たい!」というお申し出もこれまでありました。この場合はお客様の意見を尊重し、5月中旬の段階で再検討とさせていただいております。

7月以降のご旅行についても、すでにたくさんのご相談を頂いています。
その都度返信させていただいておりますが・・はっきり言ってその時期のイタリアの状況については「わからない」です。(すいません。。)
ただ、不安が少しであるなら旅行は控えた方が良いと思います。
カラブリア州は来年でも再来年でも相変わらずこのままですので、状況が整ってからのんびりと遊びに来てください。
何事も安心と安全が一番です♡

カラブリア州は感染者・亡くなる方が非常に多い北イタリアから、感染の疑いが強い帰省者を受け入れる立場の地方自治体です。
このカラブリア州の3月28日ごろまでの事象のまとめ、北イタリアからの帰省者の増加や国・州・自治体の動きやウイルス関連対策、州内感染者数の動向などをアクセスがしやすいnoteのサイトで記事にしました。

記事はこちらから→

日本の皆様の、どなたかの役に立つ情報であることを祈っています。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ