TAG 毎日の生活

突然やってきた1人飯のチャンス!にカラブリア州在住日本人妻が食べた物w

と、言うわけでお蕎麦になりましたw午前の終業時間約30分前に判明した「今日は1人ご飯」のニュース。もっと前から知っていればアレコレ仕込みもできたんですが。。ダッシュで帰宅し、普段家族からブーイングが出て食べられない物を!…

春の陽気に誘われて。ティレニア海を見ながらワンコ爆走

コセンツァ市の我が家からティレニア海までは車で30分ほど。夏の一時期を過ごす海の家のある辺りはこの時期、人のいない超穴場となっていて、ワンコを爆走させるのに最適な場所です。 街の生活では存分に走らせることが出来ないので、…

カラブリア生活あるある。豪快な義母による、アンティークなジノリの活用法

リビングの一角。白い鉢植えの下に鉢皿として使っているお皿があります。12枚組のうち1枚しか残っておらず、さらに欠けていて、私がカラブリアに来るようになった約15年ほど前にはすでに鉢皿として使われていました。 60年代っぽ…

忙しい主婦のお助けドルチェ・キアッケレ

キアッケレは、地方によってさまざまな呼び方があるカーニバル時期のお菓子。ちなみに揚げ菓子です。適当に生地を捏ねてパスタマシーンで伸ばし、適当に切って揚げればOKなので、この時期には「主婦の友!」ぐらいの勢いで作るの大好き…

カラブリア州で春を告げる野菜・ランパッショーニ(Lampascioni)は揚げると美味!

クロッカスの親せきで、球根部分が食用になるランパッショーニ。カラブリア州の北部でもたくさん取れます。ランパッショーニはどちらかと言うと「この名前で呼んでおけばみんなわかる」系の呼び名。カラブリア州の一部ではチポリッツェ(…

錆びた鉄のフライパンを磨こう。

脱テフロン、鉄鍋化を進めている我が家。イタリアの鉄製フライパンはいまいちなんですが・・帰国の度に国産のフライパンを背負ってきたりして(笑)、少しずつ鉄鍋を増やしています。 良く使っていたこちらの30㎝級の中華鍋(ウォック…

【簡単レシピ】再利用レシピで2度おいしい、我が家の手打ちタリアテッレ。

時間がある週末は、極力ランチ用にパスタを打つようにしています。小麦粉からコダワル手打ちパスタはやっぱり美味しい。カラブリア州の伝統的なパスタは硬質小麦を使うので卵生地にしないけれど、「卵生地の聖地」ボローニャ在住だった時…

スキー場もあるカラブリア州。スキーシーズンの我が家のスケジュールと、カラブリア流雪上飯(パニーニ)

カラブリア州内には数か所のスキー場があって、我が家から最も近いのはカミリアテッロのスキー場。車で30分弱の距離です。 今年も積雪に恵まれ、すでに1か月以上の長きにわたりゲレンデ上40㎝の雪、な状況が続いています♡ゴンドラ…

本日はアフィブログです。一時帰国が決定→楽天お買い物マラソン完走しちゃいました

3月下旬に一時帰国決定。ちょうど楽天がお買い物マラソン開催中という事で、イタリアに持って帰りたいものを中心になんと完走してしまいました(汗 イタリアに住んでるとこんなものが欲しくなるのか・・と生暖かい眼差しでご覧いただけ…

ぶらぶら歩きの勧め・ブルニコ(Brunico)

トレンティーノアルトアディジェ州・ブルニコ(Brunico)。ドイツ語・イタリア語の両方が共用語ながらドイツ語優勢な、南チロルな雰囲気いっぱいの街です。大学もあるので地方から来ている若者も多め。 旧市街地は大通り1本のみ…

モデルデビューもしちゃった、がっつり滑らないスキーバカンス2019。雪の上を楽しむのがイタリア流かな。

犬連れでスキーバカンスに行く我が家では、基本的に午前中のみしか滑りません。13時~14時には終了し、アパートに戻ってお昼ご飯&ワンコのお散歩が日課。午後はスパやサウナ、家でまったり。。。なダラダラのバカンスっぷりが年々磨…

カラブリアから出る機会にがっつりお買い物。ボローニャでIKEAとかアジア食材とか

色々住みやすいカラブリア州で、ココでの暮らしには満足しているんですが・・やっぱり地方ならでは、な不便さもあります。その最たるものが「物がない」ってこと。こーいう不便さって、日本でも感じたことが無かったので、逆に新鮮です。…

イタリアの高速SAドッグラン事情2019

今週は1月の山籠もりの様子などをつらつらとお伝えします。まず、この旅行での最大の発見・イタリアの高速サービスエリア内ドッグランが進化してたよ情報から。 過去の記事はコレとかですかね。 問題の現場は、モデナ近くのSA。モデ…