TAG 毎日の生活

ただ今、カラブリア‼

カラブリア州はアルトモンテ村のホテル・バルビエリを連れてのあべのハルカス近鉄本店での催事終了後、東京での用事も済ませて先日コセンツァの我が家に帰宅しました。 3週間ぶりのホーム。スイートホーム♡なんですが。。。 現在、全…

カラブリア州で、コセンツァで、た・タンタンメンだと?

友人がシェフを務めるコセンツァ市唯一の「日本人がいるレストラン」ことNu Sushi。 とにかく研究熱心な友人のお陰で、最近ではすっかり「お料理する気力も無くした際の、最後の駆け込み寺」的なレストランになりつつあります。…

毎週土曜日はメルカート(市場)の日。コセンツァ流のお買い物術

私の住むカラブリア州コセンツァ市は約7万人が住む、カラブリア州としては大きな街。コセンツァ県の県庁所在地でもあり、北部カラブリア州の文化・政治・経済の中心として古くから栄えてきました。 このコセンツァ市のコセンツァっ子が…

夏の最後の大仕事。一家総出の自家製トマトソース作り

雨が多かった夏の影響を受けてトマトの収穫も遅れ気味だったカラブリア。9月末にやっと我が家でもトマトを使った保存食作りを完了しました。 今年もざっと400㎏分のトマトを加工。数日に分けて行う作業の内、一家総出で行うトマトソ…

写真たっぷりでご紹介。チヴィタ(Civita)に爆誕・チヴィタ村の郷土料理に特化した、愛すべき変態レストラン

カラブリア州コセンツァ県内に多数あるアルブレーシュ*の村。その中でも「イタリアの美しい村」に選ばれているチヴィタ(Civita)に、先日とんでもなく変態なレストランが誕生しました。 なんと、チヴィタ村に伝わる郷土料理だけ…

ただいま、10月イベントについて打ち合わせ中・・

夕日が沈むティレニア海。 カラブリア州コセンツァの人にとって、海は日が沈む場所。逆側のイオニア海側の人たちにとっては朝日が昇る場所。なんていいながら、10月に予定されているビッグイベントの最終調整中です。 日が沈む様子を…

頂き物で感じる「秋」。八百屋でもらうオドーリ(Odori)

八百屋さんで買い物をして会計の際「オドーリ頂戴」と声をかけます。オドーリ(Odori)とは、直訳すると香りのこと。八百屋さんに「香草を分けて」ってお願いしているわけです。 声をかけると、大抵レジの下からざっくりと緑色の塊…

牛がいるのがカラブリアのデフォなんです、なハイキング&ワンコ爆走スポットへ

週末、友人たちと連れ立ってハイキング&ランチへ行ってきました。先日のポッリーノ国立公園の黒トリュフ狩りといい、なんだか最近いっつもハイキングしているみたいですが(笑)、間違いなくハイキングしまくってますw ランチ先は、毎…

ベランダ大好きな犬VSイタリアの鎧戸

我が家のワンコ、Paddy氏(ビアディー・オス)。イギリス産牧羊犬の血が騒ぐのか、コセンツァの家にいる際はできるだけベランダに出ていたいオトコ。ピンクの髪留め付けているけどオスですw 北側にもベランダのある我が家では、お…

義母・義祖母の形見の修理に役に立った(?)昔の趣味

義母が亡くなって数年。10年以上前に亡くなった義祖母の物と合わせ、少しづつ形見の整理をしている主人とその兄弟(男ばかり3人)。全員が集まった夏の間にまた少し形見分けをしたらしく、我が家になんだか懐かしいアクセサリーがやっ…

ペトロマックスのプレシーズニング済みスキレット導入!スキレットお手入れのオリーブオイル使用について

少しづつテフロンから脱却したい我が家。鉄製フライパン大好きな流れで、ついにスキレットを導入しました。モノはドイツのペトロマックス(Petromax)。日本で大人気なロッジ(Lodge)製と迷いに迷い・・製造元の近い方に決…

毎年恒例・ワイルドブラックベリー摘み&ジャム作り

カラブリア州の平地では7月ごろから、高地では9月中旬ごろまで収穫できるのがワイルドブラックベリー。イタリア語でMora(複数形でMore)と言います。苦みがあるので生食よりもジャムに加工するのが一般的。コセンツァにいる際…