TAG 我が家のご飯

時間はかかるけれど意外と簡単なカンネローニ作り

南伊各州では比較的メジャーなパスタ、カンネローニ。我が家のカンネローニは義父のレシピで、基本的にパスタから手打ちします。タリアテッレ生地とほぼ同じの卵生地は、卵1個に対しだいたい粉100g。水は入れません。 作業自体は簡…

自家製ジェラート、夏のお勧めはリクイリッツィア味

我が家ではジェラートを自家製しています。自家製、と聞くとビックリされる方も多いんだけれど・・・ほんっと、簡単なんですよw 我が家の永遠のお気に入りはアマーレナ掛けですが、暑くなってくると作るのがカラブリア州特産のリクイリ…

突然の来客→一緒にお昼ご飯のパターンの際に、ほんっと助かる自家製保存食各種

かつて、イタリアで暮らすには致命的に主婦レベルの低かった(今でも十分低いw)私が「ふぁっ!」と密かに焦っていたのが「突然の来客→一緒にお昼ご飯」のケース。まぁパスタ茹でればOKな簡単なお昼ご飯を作るのは全く問題ないんです…

テント泊しないお手軽キャンプ。テント体験とカラブリア定番のお弁当

まったくインドア派な主人でさえ、自宅から車で30分のシラ国立公園の魅力に取りつかれてしまいまして。ほんの数時間の滞在では満足できない体になってしまった模様(笑 もう少し快適に長い時間滞在するにはテントがあった方が楽だよね…

【簡単レシピ】アンズのジャムを作った日だけの特別メニュー

先日、農家さんにたくさんいただいた無農薬の美味なアンズ。 朝食にフルーツが欠かせない我が家なので、熟していない硬めの物を選りどって朝食用としてきました。ちなみに熟していた物はこちらに。 固めだったアンズもだんだん熟れてく…

【簡単レシピ】アンズのシロップ漬け

先日のご案内中に大量にいただいたアンズ。計ったら、総量15㎏もありましてw 朝食に頂く用とジャムにする用を除き、まだ固い物はシロップ漬けにしました。作り方は超簡単で、桃などにも応用できます♪ 頂いたアンズは生産者も知って…

【簡単レシピ】我が家のそら豆消費方法。

山盛り採れた・頂いたそら豆のシーズンもそろそろ終了。先日は友人の畑にお邪魔して、さらに山盛りのそら豆をいただいたりした今シーズン。 我が家で好評だったそら豆レシピのうち2つを簡単にご紹介します。 前菜にぴったり:そら豆&…

我が家のイタリア式甘い朝ごはん用ドルチェ。食いしん坊におススメなクロスタータ

イタリアの朝ごはんは「甘い物」と決まっている家庭が多く、我が家も例外にもれずエスプレッソと甘い焼き菓子が欠かせません。食卓に登場回数が多いのは、イタリアの簡単スイーツ・クロスタータ。ジャムを入れて焼き上げるタルトみたいな…

【簡単レシピ】リコッタチーズが残ったら

生シラスの唐辛子漬けはリコッタチーズと相性抜群。カラブリア州の一大酪農地域が間近に控えるコセンツァ市では、超新鮮かつ超濃厚なリコッタチーズが簡単に手に入ります。コセンツァのグルメさんは、冷たくなってしまったリコッタチーズ…

春の味覚のおすそ分け。農家さんからのお届け物はそら豆とグリーンピース

自宅で仕事中、土地の管理をお願いしている農家さんが突然訪問(なんでもコセンツァに用事があったとか)。今朝採れたてのそら豆とグリーンピースを山盛り持って来てくれました♡ 今年はとにかく天候が不順で、豆の類もなかなか大変だっ…

本年初のバジルの収穫。カラブリア州ではベランダ菜園でも自家製ジェノベーゼは4月から

カラブリア州コセンツァ市の自宅のベランダ菜園でモリモリ育っているのがバジル。1回目の切り戻しで山盛り収穫できたバジルは、さっそくジェノベーゼにすることになりました。 ご参考までに・・・今年は小さな苗を頂いたので、3月下旬…

カラブリアに帰省した友人たちと復活祭(再現)ランチ

今週頭からイタリア外に住んでいる友人たちがカラブリア州にお仕事もかねて一時帰省中。「コセンツァの復活祭っぽいことして!」とのお願いに押され(笑)、先日、復活祭再現ランチ作ってみました。再現といっても復活祭の時に我が家で頂…

イタリア・カラブリア州在でも台屋さんラブ。鰹節削り器

イタリア・カラブリア州在住になってから特に大切にしているのが「毎日の食事」。カラブリアで入手できる、限られた食材で作るなんちゃって和食な日でも絶対に欠かせない鰹節削り器を日本から送ってもらいました。美しい佇まいのこちら、…