TAG カラブリア州

特産ポドリカ牛飼ってますなチーズ工房の本気BBQ。グループ旅行だからできること。

コセンツァの裏山・シラ国立公園には、古代種ポドリカ牛の酪農がおこなわれています。古代ローマ時代にはすでにその名を知られていたポドリカ牛は、肉牛でもあり乳牛でもあるオールマイティーな方。薄いグレ~白みがかった四角いからだ、…

内装はいまいち。でも抜群に美味な、化学調味料を使わない魚介レストラン

褒めているんだかけなしているんだかわからないタイトルですが。。そのまんまですw語りだすと長い頑固おやじ系シェフが、化学調味料を使わずしっかり作り込んでいる魚介レストラン。素材の味がわかる方には絶対おススメです。 ただし、…

カラブリア州でも泡。メソッドクラシコ(Metodo Classico)登場!ボトリングの日のお祭りに行ってきました。

かつてエノトリア(ワインの地)と呼ばれていたカラブリア州のワイン業界。強烈な日差しに恵まれる気候を生かし、主力は常にアルコール度高めの赤ワインでした。昨今の州ワイン状況は、ちょっと強烈すぎる個性の土着品種100%の赤の中…

【見学・体験可能】カラブリア州に唯一残る、羊毛加工工房。錆染め体験もできるよ♪

カラブリア州シラ国立公園。1500m級のなだらかな高原地帯が続くこの地域では、長らく酪農が盛んにおこなわれてきました。 冬期はがっつり積雪もするこの地域の生活必需品だった羊毛。羊毛を取るための羊の飼育も各家庭でおこなわれ…

船舶好きさんに朗報!?立ち入り禁止の造船所へ潜入→今後ご案内可能となりましたよ♪のお知らせ

カラブリア州北部で唯一、大型の木造船を作る工房へ。普段は立ち入り禁止のエリアですが。。色々お願いし、見学を許可していただきました。 そして工房長さんのご厚意で、今後私がご案内する場合に限って内部見学を許可していただけるこ…

和食イベント第一弾。精進料理レッスン、終了しました。(取り急ぎのご報告)

カラブリア州での、1か月を使った初めての本格和食イベント第一弾。まり先生の精進料理レッスン、終了いたしました。 詳しい報告はフォトグラファーさんからの写真が上がってきてから再度行うとして。。。取り急ぎのご報告です。 会場…

輸入業者さん求ム。考古学者が作るカラブリア州のまぼろしの古代製法ワイン(生産者と無料でお繋ぎしますよー♪)

ガラス加工が発明されるまで、陶磁器に入れられて熟成~保管~移動がされていたワイン。古来より地中海全域にワインを出荷していたカラブリア州で、陶磁器に入れたワインの製法が復活。復活させたのは、イタリアで最も権威あるとされる某…

車で旅する方に・日本人遭遇率ほぼ0%の素敵なB&B

ありがたいことにカラブリア州にも少しずつ日本から訪問される方が増えてきて、私も所用で行った先でばったり日本人旅行客の方と遭遇!なんてことが増えてきました。 先日は雑誌見ましたー。ブログ読んでますーっていう方たちにお会いし…

「カラブリアの小麦」がテーマの小さなイベントで思う、便利さと郷土文化のはざま

カラブリア州の小麦の文化。現代まで伝わっている古代品種が多数「再発見」されているカラブリアでは、各地で地場産小麦を見直そうという活動が始まっています。 この場合の古代小麦とは、20世紀初頭に栽培の始まったセナトーレ・カッ…

もう6月なのにまだまだ春?なカラブリア

4月から続く低温と雨に悩まされているカラブリア州。例年だと気の早い人は海水浴すらできる陽気なはずなのに。。。夏野菜の作付けすら出来ないほどの低温・悪天候に泣いている農家さんも多いはず。 蜂箱はやっと2段に。雨では外に出ら…

【情報更新】ラメッツィアテルメ空港、駐車場代金の支払い方法。新しい機械が導入されています。(そして相変わらずややこしい💦)

カラブリア州の空の玄関ことラメッツィアテルメ空港(SUF)。この空港建物前は、広大な(?)駐車場となっていて、駐車券を購入すればだれでも駐車できるスペースがたくさんあります。この駐車券、発券機で購入して車のフロントガラス…