TAG カラブリア州

カラブリア州で春を告げる野菜・ランパッショーニ(Lampascioni)は揚げると美味!

クロッカスの親せきで、球根部分が食用になるランパッショーニ。カラブリア州の北部でもたくさん取れます。ランパッショーニはどちらかと言うと「この名前で呼んでおけばみんなわかる」系の呼び名。カラブリア州の一部ではチポリッツェ(…

メニューは塩鱈だけの隠れ家レストラン

カラブリア州の田舎町に全てのメニューに塩鱈(baccalà)が使われていて、塩鱈メニューしかないレストランがあります。塩鱈キライなら絶対行っちゃダメ。食べるものがないからw 場所は陶器で有名なスクイラーチェ(Squill…

スキー場もあるカラブリア州。スキーシーズンの我が家のスケジュールと、カラブリア流雪上飯(パニーニ)

カラブリア州内には数か所のスキー場があって、我が家から最も近いのはカミリアテッロのスキー場。車で30分弱の距離です。 今年も積雪に恵まれ、すでに1か月以上の長きにわたりゲレンデ上40㎝の雪、な状況が続いています♡ゴンドラ…

もう開けちゃったクリスマスプレゼントはイームズバードとトム・ディクソン

と、いうわけで。夫婦そろってクリスマスを待ちきれずに、本年のクリスマスプレゼントを開封してしましました、ダメな大人の代表ですw プレゼントの1つ目はトム・ディクソン。 こちらの記事でも紹介した、カクカクデザインの代表格(…

「住まいはちょっと大き目な家」を覗きに行ったら、重厚なカラブリアのお屋敷でしたw

仕事関係ですごーく仲良くなったM氏はコセンツァ市の少し北に住んでいて、独身貴族さま。毎日車で通勤してきます。 苗字が地元でそこそこ有名な一家と同じなので、一族か関わり合いのある人なんだろうなーぐらいに思っていたんですよね…

カラブリア州の豚肉加工品が美味しいわけ。放し飼いで大きくなる豚さんたち

カラブリア州には豚肉加工品(サラミ)のDOPが4つもあって、州内の各地にそれぞれ特色のあるサラミ作りの伝統があります。 豚と言うと「くさい」生き物な様に思うのは大きな間違いで、実は、彼らは非常にきれい好き。「くさい」のは…

メルカートも出たよ。クリスマスデコが微妙なコセンツァ街中の様子。

8日からが本格的なクリスマスシーズンのイタリア。私が住むカラブリア州コセンツァ市も、12月に入ったころから始まった飾りつけが終わり、クリスマスマーケットも出現。街のあちこちがクリスマスムード一色になりました。 街の中心の…

気の利いたプチプラ&カラブリアらしいクリスマスプレゼントは名前入りで

陶芸家で友人のティーナが今年、周囲からの声に押されて作成を始めたのが名前入りのクリスマスツリー用飾り。陶器製の物はすでに作成していて、毎度クリスマス前に完売という人気っぷりですが・・今年も用意した400個が発売予告から3…

国立公園内の奥深くにあるお勧めレストランは、地産地消以上に地元密着な「土着の味探求レストラン」

コセンツァの裏山・シラ国立公園。広大なこの公園は、カラブリア州内のコセンツァ県とカタンツァーロ県にまたがる地域を占めていて、カタンツァーロ側を「シラ・ピッコラ」と呼んだりします。 シラのメインゾーンがコセンツァ側にあるの…

カラブリア州コセンツァ市、旧市街地のど真ん中(コルソ・テレジオ)を歩く

コセンツァ(Cosenza)の街の旧市街地、そりゃもう歴史が蓄積しているココを散策するなら、新市街地から登るよりもテレジオさんがいるこの広場から下るルートがお勧めです。 手前の像がテレジオさん、後ろがコセンツァの劇場です…