TAG ちょっとした知識

目止めする・しない? 私は「する」派

春の一時帰国の際に持ち帰った器の中に、陶磁器が何枚かありまして。これを目止めするか・しないか。のお話。結論を先に言うと、私は「する」派です。なぜなら、カラブリア州では油もの・色の濃いものをたくさん食べるから。 ただでさえ…

カラブリア在住者が自分用に購入した日本のお土産。海外在住者へのお土産アドバイスとともにどうぞ。

スーツケース3個とトロリー1個の中は、ほぼ日本からのお土産品。自分用の服などいらない。お土産があればいい、のココロで毎度毎度モリモリになって帰宅しますw本日はイタリアの片田舎・カラブリア州在住者のワタクシが、自分用に購入…

錆びた鉄のフライパンを磨こう。

脱テフロン、鉄鍋化を進めている我が家。イタリアの鉄製フライパンはいまいちなんですが・・帰国の度に国産のフライパンを背負ってきたりして(笑)、少しずつ鉄鍋を増やしています。 良く使っていたこちらの30㎝級の中華鍋(ウォック…

これが正しい荷造りの仕方・イタリア流パッキング方法がこちらです。

イタリアに/イタリアから荷物を送って、届かない・知らないうちに返送されてた・箱が破損して中身が大惨事などのトラブル、よく聞きます。届かないっていうのは、輸送過程で盗まれたり紛失していたりするので何とも運なんですが、知らな…

気の利いたプチプラ&カラブリアらしいクリスマスプレゼントは名前入りで

陶芸家で友人のティーナが今年、周囲からの声に押されて作成を始めたのが名前入りのクリスマスツリー用飾り。陶器製の物はすでに作成していて、毎度クリスマス前に完売という人気っぷりですが・・今年も用意した400個が発売予告から3…

カラブリア州コセンツァ市、旧市街地のど真ん中(コルソ・テレジオ)を歩く

コセンツァ(Cosenza)の街の旧市街地、そりゃもう歴史が蓄積しているココを散策するなら、新市街地から登るよりもテレジオさんがいるこの広場から下るルートがお勧めです。 手前の像がテレジオさん、後ろがコセンツァの劇場です…

冬が来る、でも暖房関連工事が終わらない。(おまけ情報はおススメ工事の際のお支払い方法など)

10月中旬から、予定より2週間遅れて始まったセントラルヒーティングからの脱却工事。工事自体は、要するに地下にあるボイラーで建物一棟丸々暖める方法から、我が家は我が家独自のボイラーで暖める方法に配管などを変更する作業です。…

移動が苦手なイタリア人を連れての東京観光。豊洲市場・渋谷・ソラマチなどなど

60代オーバーで初来日、膝と腰に不安を抱えるバルビエリ夫妻を連れての1日東京観光。彼らの行きたい場所・見たい場所などを織り込みつつの内容にしたら、山手線は渋谷まで、メトロは押上界隈までの東京の中でも東側だけに偏ったコース…

貸し切りタクシーで回る京都1日観光。イタリア人連れモデルコースがこちらです。

大阪滞在中は天王寺に滞在していた我々。催事終了後、京都1日観光へ出かけました。そういえば京都は中学校の修学旅行以来かも、な京都初心者な私。京都在の人たちのアドバイスから、貸し切りタクシー(8時間)を手配。京都駅集合・京都…

イタリア人におススメな日本の文化体験は着物で浅草散策。浅草のお勧めレンタル着物屋さん

初来日だったバルビエリ夫妻。超過密スケジュールの中でも「日本文化の体験をしたい!」というリクエストがあったので、ベタではありますが浅草を着物で散策してもらうことに。 今は観光客に人気の場所っていったらレンタル着物屋さんが…

カラブリア州で、コセンツァで、た・タンタンメンだと?

友人がシェフを務めるコセンツァ市唯一の「日本人がいるレストラン」ことNu Sushi。 とにかく研究熱心な友人のお陰で、最近ではすっかり「お料理する気力も無くした際の、最後の駆け込み寺」的なレストランになりつつあります。…