TAG ちょっとした知識

ラメッツィアテルメ空港(SUF)に日本から到着する際に、知っておいた方が良い事2つ

カラブリア州の空の玄関・ラメッツィアテルメ空港(SUF)。私もヘビーユーズしている空港ですが、日本から直接この空港に到着されるなら、知っておいて損はないことが実は2つ目つありまして。 空港自体についてはこちらの記事をどう…

メッシーナ海峡フェリー利用でシチリア行くならアランチーニは必食ですよ

カラブリア州とシチリアはフェリーで結ばれていて、電車・車(徒歩)用のフェリーがあります。我が家は基本的に車用フェリーを使いますが、メッシーナへ所用を済ませに行ってきた今回もワンコ連れだった為車用フェリーを利用。ちなみにカ…

コセンツァは38℃でもココは22℃。高原散歩と林道巡りと

カラブリア州・コセンツァ市は連日夏日。加えてすでに関係省庁も夏休みに入り、私も主人もペースを落としてお仕事中という事もあり・・暇さえあれば何かと理由を付けて(笑)車で30分のシラ国立公園へ出かけています。ダメな大人の見本…

【簡単レシピ】アンズのジャムを作った日だけの特別メニュー

先日、農家さんにたくさんいただいた無農薬の美味なアンズ。 朝食にフルーツが欠かせない我が家なので、熟していない硬めの物を選りどって朝食用としてきました。ちなみに熟していた物はこちらに。 固めだったアンズもだんだん熟れてく…

侮ると命に係わる、カラブリア州山間部の根雪とフリーダムすぎる牛さん

カラブリア州コセンツァ市の裏山・シラ国立公園内を目的地に向けてドライブ中の出来事。先週のことです。 訪問地が幹線道路から外れた県道沿いで、車が何とかすれ違える程度の道を5㎞ぐらい進んだ先にいたのがこちらの牛さん。シラ国立…

【簡単レシピ】アンズのシロップ漬け

先日のご案内中に大量にいただいたアンズ。計ったら、総量15㎏もありましてw 朝食に頂く用とジャムにする用を除き、まだ固い物はシロップ漬けにしました。作り方は超簡単で、桃などにも応用できます♪ 頂いたアンズは生産者も知って…

毎週土曜日にイベント開催! カラブリア州が誇るツナ缶企業・Callipo社のアンテナショップ

カラブリア州を代表する企業Callipo(カッリポ)はツナ缶とツナ製品を製造する会社で、大変質の高いツナ缶(瓶入りも♡)は世界中に輸出されていて、日本にも数シリーズが入荷しているはず。このカッリポ社がコセンツァ市内に構え…

【簡単レシピ】リコッタチーズが残ったら

生シラスの唐辛子漬けはリコッタチーズと相性抜群。カラブリア州の一大酪農地域が間近に控えるコセンツァ市では、超新鮮かつ超濃厚なリコッタチーズが簡単に手に入ります。コセンツァのグルメさんは、冷たくなってしまったリコッタチーズ…

とにかく簡単。自家製蜜蝋ハンドクリーム

趣味で始めたはずの養蜂が、なんだか本格的になってきた友人Gからおすそ分けされたのが自家製の蜜蝋。西洋ミツバチは病気やダニの被害にあいやすく、大規模なところだとガンガンお薬を使っていたりするけれど、彼はそういったことに大反…

お皿に絵付け体験@カラブリア

本年からご案内可能になったアクティビティに「絵付け体験」があります。開催場所はカラブリア州の陶器の街・スクイラーチェ(Squillace)の陶器工房。マイスター資格を持つ先生の指導の下、絵筆を使って絵付けを体験します。感…

カラブリア州でも大活躍・タルトゥーフォ(トリュフ)犬

ポッリーノ国立公園はイタリア最大の面積を誇る国立公園で、カラブリア州北部とバシリカータ州に広がる広大な山脈地帯の自然が保護されています。禁漁/禁猟区ではあるものの、野草などは収穫可能(ただし大量にはダメ)。土の中にいるタ…

マテ茶が待ってるアルバニア系イタリア人の村・チヴィタ(Civita)

南米がルーツのマテ茶。イタリアの英雄・ガリバルディの奥様が南米出身者だった影響で、ガリバルディさんはマテ茶ファンだったと言われています。イタリア統一に出かけた際、マテ茶も持ってお出かけになったガリバルディさん。あちこちで…

【ご案内可能】カラブリア州の鷹匠

カラブリア州でたった1軒。鷹匠として活動を一般公開している友人・ロベルトです。カラブリア州北部のポッリーノ国立公園脇に住んでいて、川向うはポッリーノ国立公園という場所で猛禽類約20種、ポッリーノ国立公園固有種8種と暮らし…