CATEGORY ご案内のようす

ワンコと出待ち@ラメッツィアテルメ空港

カラブリア州の空の玄関・ラメッツィアテルメ空港(SUF)。犬ももちろん入場可能で、この日はワンコも一緒の出待ちとなりました。 ちなみにラメッツィアテルメ空港はカラブリア州のほぼ真ん中に位置する国際空港で、イタリア・ヨーロ…

カラブリア州の豚肉加工品が美味しいわけ。放し飼いで大きくなる豚さんたち

カラブリア州には豚肉加工品(サラミ)のDOPが4つもあって、州内の各地にそれぞれ特色のあるサラミ作りの伝統があります。 豚と言うと「くさい」生き物な様に思うのは大きな間違いで、実は、彼らは非常にきれい好き。「くさい」のは…

カラブリア州コセンツァ市、旧市街地のど真ん中(コルソ・テレジオ)を歩く

コセンツァ(Cosenza)の街の旧市街地、そりゃもう歴史が蓄積しているココを散策するなら、新市街地から登るよりもテレジオさんがいるこの広場から下るルートがお勧めです。 手前の像がテレジオさん、後ろがコセンツァの劇場です…

食にうるさいイタリア人も納得の「精進料理教室」は鎌倉・不識庵で(東京のハラールなレストラン情報も)

今回の訪日中に鎌倉・不識庵の藤井まり先生にお願いし実現したのが、アグリシェフ・バルビエリ氏の「精進料理体験」でした。肉食ばかり食べていると思われがちなカラブリア人ですが、つい最近まで肉は贅沢な食べ物でした。実は農村部を中…

リクイリッツィア(甘草)のアマレッリ本社、リニューアル!

カラブリア州特産品の一つ、リクイリッツィア(甘草)。カラブリア州コセンツァ県のロッサーノという村近郊で採れるリクイリッツィアは世界最高品質とされ、古くからこの辺りの重要な家内工業でした。近代工業化やグローバル化の波の中で…

ストロンボリ島をバックに。ティレニア海に沈む夕日を肴に、カラブリア州農家のアペリチェーナとお料理レッスン

と、言うわけで先日の続き。カラブリア州の田舎村で頑固にBIOワインを作っている友人ココ宅の、大人気アペリチェーナについてお届け。 ちなみに昨日の記事はこちらから 午後から始まるワイナリーとブドウ畑の見学の後はお楽しみのア…

カラブリアでも始まるぞ、ワインのシーズン。の前にアペリチェーナ♡

夏場に雨が多く、収量・品質ともに心配された2018年のカラブリア州のブドウたち。9月に入りそこそこの日照に恵まれ、最後の最後でしっかりと糖度を上げた赤ワイン用のブドウの収穫がいよいよ始まります。今年は変に暑い春、急に来た…

海を臨むレッジョカラブリアの人から愛される、海辺の穴場レストラン

カラブリア州の南端はレッジョカラブリア県。メッシーナ海峡を挟んでシチリアのお向かいのレッジョカラブリアの友人たちがお勧めのレストランのうち、小さな漁港に面した1軒をご紹介します。 レッジョの人たちは本当に魚介に対してシビ…

カラブリアの山男のハイキング飯は、焼き立てパンと自家製サラミとごっついナイフと

と、言うわけで。先日友人Sとそのおばさんのマリアさんにガイドを頼んだポッリーノ国立公園内での黒トリュフ狩り&ポルチーニ探し。トリュフ犬のマッキアちゃんの健闘にも関わらず残念な結果に終わりましたが(笑)、その際のハイキング…