全国的にFASE2(第二段階)に突入したイタリアで山歩きへ



5月4日から、イタリアは全国的にFASE2(第二段階)に突入し、今まで色々と制限のあった外出や店舗営業が少しだけ緩くなりました。
カラブリア州では、全国に先駆けて4月29日から独自にFASE2入りし、まぁ。。国と州がガチにやりあう、お見苦しい様子を全国放送していたみたいです。TV見ないから知らないんですが。

FASE2では州の裁量に任された運営が許可されていて、カラブリア州ではバーやレストランなども外の席なら営業が可能になり、4月末からバーは早速営業を開始しています。
で、お天気が良い日が続いているので大変賑わっている模様です。

カラブリア州内、さほどコロナウイルスの影響が大きくなく、心配された感染者数大爆発も発生しませんでした。
州内で亡くなられた方は80人強いらっしゃるし、高齢者施設で集団感染が発生するなど被害が無かったわけではありませんが、コセンツァ市に限って言えば人口7万人に対し、感染者は約20名。ほとんど身の回りでコロナの被害を聞かない。。と言うのが実感です。
バーが開いていてお天気が良ければ寄って行こうかな、と思う人がいるのも理解できる環境(私は当分行かないけど)。
もはや自己責任なので、バーに行くのもレストランに行くのも好きにすれば良いのでは・・と思います。

さて。国が州の決定に対しがたがた言っていたので、早まって外出して警察関係と面倒くさいことはイヤなので(笑)、私たちは一応5月4日の全国的なFASE2突入を待ってから待望の山歩きに行ってきました。
いつにもまして空気が美味しい~

FASE2で許可されている、

・スポーツをしに
・同居の家族と
・蜜じゃない場所へ
・自家用車で
・自己申告書を持って

外出したっていうわけですね。文句があるなら受けて立つよーっていうぐらい合法で困っちゃう!
検問を期待していたのに、まーったく警察の姿を見かけずに逆にがっかりですw

ノルディックウォーキングは久しぶり。ほんっとーに久しぶりで、体を動かすのって気持ちが良いなぁと自然を満喫して参りました。

コセンツァ市と10℃温度差があるので、ココはまだ春の陽気。夜はまだまだ寒いはずですが、ヒヤシンスの仲間やムスカリが可憐に咲いていましたよ。

この方も嬉しそうで何よりですw

私の勤め先は9月のバカンス明けまで在宅勤務を決定しています。まだまだあちこちに影響が出ているコロナ禍ですが、少しずつ少しずつ日常が戻ってきていることを実感した日でした。

在宅勤務になって、無駄に家事を増やしてブログもさぼり気味でしたが・・ぼちぼちエンジン掛けようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ