個人宅のプールサイドで優雅に試飲♪ アンフォラでワインを作り。ここだけで予約できる秘密のワイナリー



ご案内が多忙すぎてブログはお久しぶりになってしまいました💦

そして月末には一時帰国が控えていると言う・・

ともあれ。しばらくは秋のご案内の様子などをお伝えします。
カラブリア州コセンツァ県には、モスカート ディ サラチェーナ(moscato di saracena)と言う、ワインと呼べないワインがあります。デザートワインの部類に入る飲み物で、イタリアで唯一サラチェーナ村だけで作られている飲み物。
ここ数年、レアなワインをお探しのワインラバーさん達のご案内で頻繁に訪問するサラチェーナ村に、製造本数が少なすぎるがゆえに一般に試飲を受け付けていない、秘密のワイナリーがあります。

まだ奥の方が改装中のセラーは、樽と陶器(アンフォラ)が並びまして。ココ、基本的に古い製法であるアンフォラでワインを作っています。
アンフォラで作られるワイン、ここ数年ブームがきている模様。カンパーニア州以南ではアンフォラやってますよ!なワイナリーが増えてきているんです。
実はここサラチェーナ村では、旧市街地にあるちょっと大き目の家の改修の度に埋もれたアンフォラが出て来る、という土地柄。つい最近まで樽よりもアンフォラメインでワインを作っていた場所なんですね。

元々の作り方を取り戻したいワイナリーの為にアンフォラを作るメーカーが存在し、このワイナリーが使っている物も最近の物。こちら、去年の製造のアンフォラですね。
ここのワイナリー、とにかく生産数が少なく、一般の方相手に試飲なんてさせていたら売り物がなくなっちゃうぐらいの量しか生産していませんが。
が!

ここの奥様が私の親友の親友だったというご縁と、夫一家も奥様のご出身の家庭とご縁があった、というミラクルな引き合わせがありまして。
さらに何度かお会いするうちに当主と私が妙に意気投合しちゃった!で

わたくしがお連れするお客様には特別にご自宅のプールサイドで試飲をさせていただけることになりました。

※試飲は有料。生産量が少ないので、いつでも試飲できるわけではありません。

TOPにも使ったけれど、これが建物内のプール。まさかこんなところに?っていう場所に堂々とあります。

今後は、たぶん本年中に完成するワイナリーの素敵な暖炉脇スペースでの試飲も可能にしていただけることにはなっているんですが。。レンガ敷きと大きな暖炉の脇の試飲も捨てがたいけれど、旧市街地内なのにどーんとあるプールサイドで試飲って、素敵じゃありません事? ってことですね(笑

カラブリア州内には何百もワイナリーがあって、一応ソムリエのワタクシはお客様にその都度「どのようなワイナリー訪問をご希望か」確認しています。
ロケーションを大切にされる方、日本で飲んだことのあるワインの生産者に会いたい方、噂のワイナリーを訪問したい方、レアな物を探している方。
それぞれがそれぞれの目的を達成できるワイナリー訪問実現のお手伝いができたらいいな、という思いでいるのですが。。。自宅プールサイドで試飲っていう、このロケーションは今まで無かったわー

気になる方は、カラブリア州ご訪問の際にどうぞご指定ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ