カラブリア州内トレッキングのご案内。シラ国立公園内の自然博物館クポーネ(Cupone)



カラブリア州コゼンツァ県コゼンツァ市。ここから車で30分で到着するのがシラ国立公園です。高原地帯のシラ国立公園内には初心者~中級者用のトレッキングコースが多数完備されていて、先日は自然博物館やシラ国立公園内の動植物について学べる施設も併設した一大お勉強施設・クポーネ(Cupone)へ。
ここに「超」が付く初心者向けトレッキングコースがあって、そちらにもご案内となりました。

一応国立の施設なので、表示等は 無駄に 非常にしっかりしております(笑
トレッキングコース名(大抵は番号)の脇にだいたいの所要時間が書いてあります。トレッキングを始める前に、このコース番号だけは覚えておくようにしてくださいね。
なお、入口にバーがあるだけでコース途中に水場はありません。お水を持参していないときは、バーでミネラルウォーターを購入しておきませぅ。

すべて周遊コースになっていて、一番簡単なもので約1時間かかります。バギーだとちょっと辛いけれど、小学生ならOKぐらいの容易さ。うっそうとした杉の中を歩きますよー。

これ、ヤニを取った跡ですね。こんな切込みが入っている樹がたくさんあります。ここは、国立公園になる前までは、木の伐採なども盛んにおこなわれていた場所。

さて。分岐に来ました。
トレッキング開始前に覚えておいたコース番号を参照しながら、取るべき方向を決定します。オリエンテーリングみたいでちょっと楽しい♪

自然動植物博物館(?)のゾーンになっているところは、生態を観察中は病気やケガで療養中の動物を見ることが出来るスペースもあります。
シラ国立公園といったら「シラの狼」が一番有名で、狼の小さな群れも生態観察&繁殖のために飼育されています。この掘立小屋(←失礼)からのぞき見するんですが・・・運が良いと見れる。そんなカンジ。

ちなみに、私は今年に入ってから10回ほど訪問してますが。。姿をしっかり見たのは2回。ちらっと見たのが1回です。

他に鳥類や場合によっては鹿の仲間なども観察できることがあります。

なにやら可愛い妖精もいたみたい(笑

バーベキューができる設備もあるので週末は家族連れなどで非常に混雑しますが、一番人が多い8月でもランチ後にゆっくり訪問すると人が少ないです(笑
午前中にチーズ工房などを見学し、レストランでランチ。午後になってからゆっくりトレッキングというか散策に向かえば、ちょうどよい食後の運動になりますよ♪
うっそうとした森のなかで、最高にリフレッシュできます。お勧め~

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ