水が美味しいシラ国立公園。真夏も冷たい湧き水は汲み放題です。



コセンツァの家から車で30分。シラ国立公園は広大な高原地域で冬期は雪も降ります。お陰様で降ればオープンするスキー場も3か所ありまして、水が美味しいことでも非常に有名。
地元スーパーではシラのミネラルウォーターも売っています。

この日は、所用でシラ国立公園内の「シラピッコラ」と呼ばれる、公園南部地域をウロウロしておりまして。仕事が済んだらちょうどお昼時♪
友人のレストランへ押しかけて軽く昼食タイム~

カラブリアなんだか、ほぼオーストリアのトレンティーノなんだか良くわからない(笑)、それでいて毎度美味なランチを楽しみまして。
この後、実は大事なミッションが。
それは。。

水汲み(笑
シラ国立公園に出かける際は、必ず空きボトルを持って行きます。シラの水は本当に美味しいので♡
ただ、とてつもなく冷たい水なので男性の同行者にお願いして水汲みしてもらいました。。。(ありがとうございます)

公園内、あちこちに泉があります。もちろんきちんと水質管理されているので安心。イタリアの割りに柔らかく、口当たりの優しいお水ですよ。
旅行者が恩恵にあずかりことはあまりないかもしれないけれど・・空きボトルを捨てずにおくと、意外な場所で美味しい水を確保できるかもしれません♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ