1人前の定義。カラブリア州の田舎における、1人前パスタは200gぐらい?



所用でカラブリア州とバシリカータ州の境辺りをウロウロ。ちょっと遅めの昼食に、往路に目を付けておいたアグリツーリズモ(農家が経営しているレストランや宿)に入りました。このアグリを逃したら、その先20㎞ぐらいなーんにも無い場所だったので唯一の選択肢(笑

内装も綺麗で、ちゃんとテーブルクロスが引いてあるテーブル! この家の長女だというウエイターさんにお話聞いたら、近くに複数ある大規模工事現場の作業員がよく利用するんだそうで、それなりに頑張っているみたいです。こーいう、作業員さんに愛されているレストランはコスパが良いって相場が決まっていて。

グラスワイン頼んだら、なみなみと注がれるし。
パンは1人に1カゴ持ってくるし。(普通はテーブルに1カゴです)

サラミは自家製。生ハム・チーズは購入した物な味がしましたが・・まぁ辺鄙な場所だからね。このくらいは合格ライン。
自家製のサラミはとことん美味でございました♡
たっぷりの前菜の後、遅く入ったから簡単なもので♪とお願いした、トマトソースなスパゲッティが出てきまして・・

あまりの量に、思わず手と一緒に撮影した(笑

いくら腹ペコ作業員さんが大勢来るからって。。私、見るからに作業員じゃないし、同行の人たちもスーツだし。

「あ。いつもの様に茹でちゃって。大丈夫、美味しいから!」ってウエイターの人が言い捨てて行ったけど。。。男性陣も超辛そうになって完食するありさま(笑
私は。。半分ぐらい残ってしまい、卵とじにしてもらってお土産にw

フリッタータディパスタって言って、残ったパスタで作るリサイクル料理です。お弁当にもぴったり♡

恐らくもう2度と通らない道のアグリだけれど。作業員さんに愛されているだけあって味は確か。

200g級パスタに挑戦したい方はお知らせください。こっそりレストラン情報をお教えします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ