船舶好きさんに朗報!?立ち入り禁止の造船所へ潜入→今後ご案内可能となりましたよ♪のお知らせ



カラブリア州北部で唯一、大型の木造船を作る工房へ。普段は立ち入り禁止のエリアですが。。色々お願いし、見学を許可していただきました。

そして工房長さんのご厚意で、今後私がご案内する場合に限って内部見学を許可していただけることになりましたよ♪ 船舶好きさん、カラブリアにいらっしゃいませ~♡

見学許可を巡っては私と工房長さんの間で色々あったんですよ。色々と(笑

写真撮影は全体的に好まない場所なのでささーっとご紹介します。
ま、私にはまーったくわからん世界なので「船ってこーやって作るんですね」っていう感想なんですが、見学者さんたちはあちこちで大騒ぎ。
普段は見学が難しい作業もぜーんぶ見せて頂けたんですが、船舶好きにはあちこちに「萌えポイント」があったようです。
私、そもそも船に萌えポイントがあるんか!?っていうレベルでして。よくわからん世界だけど喜んでいただけて良かった。。

企業秘密的な部分も見せていただけましたよ。(写真撮影はNGです)
そして改修中の某有名人の船の中も覗いてみたり~w

見慣れぬ工具や大きな板・丸太がごろんごろんしている現場ですが。。これがあんな立派な船になるんだねぇ。。

イタリアなので、こんなお守りも。そして、工房内事務所の冷蔵庫には進水式用のでっかいシャンパンボトルなどの用意もありましたw
船舶所有者が用意することもあるけれど、工房からお祝いの気持ちを込めてプレゼントするんだそうです。

でね。。なんというか。。こういう場所で働くイタリア男性は8割増しハンサムに見えますからねw

見学が危険な繁盛期を除き見学可能にしていただけました♡
作業工程の××が見たい、などのピンポイントでのリクエストも可能な限り受け付けて頂けるそうです。

近くのこちらも一般立ち入り禁止の魚河岸的な場所の見学と合わせて、1日かけて海のお仕事の様子を見学する、なにやら社会科見学的なコースにもなりますよ。
お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ