もう6月なのにまだまだ春?なカラブリア



4月から続く低温と雨に悩まされているカラブリア州。例年だと気の早い人は海水浴すらできる陽気なはずなのに。。。夏野菜の作付けすら出来ないほどの低温・悪天候に泣いている農家さんも多いはず。

蜂箱はやっと2段に。
雨では外に出られないミツバチさんたち。低温の影響もあって花の開花時期も大幅にずれ、なんというか。。。今年のハチミツは不作っぽいです(涙
ハチミツは彼らの保存食。悪天候の場合は貯め込んだハチミツを食料にするので、春のハチミツ・アカシアのハチミツを採らずにそのままにしてきました。
でないと餓死しちゃうもんね。。。

ところで、暑さが来ないので熟成が遅れまくっているそら豆・Faveも収穫できまして。えーと。。もう6月ですけど。。。

ミツバチの師匠宅用の物は、その場で皮を剥いちゃいます。そら豆の皮って。。邪魔よねw

なんと、野生のアスパラガスがまだあった!
本来はもう夏真っ盛りぐらいの暑さが無いお陰で、まだまだ出ているらしい。。。
太陽さえ出れば気温があがるはずなんだけれど。
農家さんは大・受難な2019年になりそうで今から心配です💦

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ