【情報更新】ラメッツィアテルメ空港、駐車場代金の支払い方法。新しい機械が導入されています。(そして相変わらずややこしい💦)



カラブリア州の空の玄関ことラメッツィアテルメ空港(SUF)。この空港建物前は、広大な(?)駐車場となっていて、駐車券を購入すればだれでも駐車できるスペースがたくさんあります。
この駐車券、発券機で購入して車のフロントガラスのあたりに置いておく物なんですが、発券機の扱い方が難しく、使い方を以前記事にしました。

意外と難しい、空港駐車場代支払い

2017.09.25

最近やっと新しい機械が導入され、それでも使い方がややこしいので。。こちらで使い方・注意点をご紹介します。

発券機は、こちらの白い看板の下にあります。駐車場内に点々と設置してあるので、駐車したらまずこちらで駐車券をGetします。
が、その前に。

駐車したら、まず車のナンバープレートを覚えましょう。

覚えられなかったら写真に撮っちゃうのも良いかも。

こちらが新しい発券機。色々ついてる。。。
それでは駐車券を発券します。

  • ナンバープレートを入力。
  • 機械の下の方にある、コイン入れからコイン投入。(1ユーロから。2019年5月末の段階で、1ユーロ1時間駐車可能)
  • 駐車できる時間が表示されるので、これで良かったら「Valid」を押す。
  • 機械の下、右側から駐車券が発見されるのを待つ。

使い方はこちら。一応英語表記もありますが。。とにかくわかり難いのよね。
最初にナンバープレートを入力。これに限ります。
機械の作動もゆっくりなので、ぽちっと押したら数秒待つ、ぐらいの気持ちでいてOKです。後ろに並んでいる人がいても気にしない、気にしない。

空港は比較的コントロールが頻繁に回ってきます。
10分程度の駐車でも、駐車券を発券したほうが無難。この日は地元警察に加えクエストゥーラ(軍警察)までが見回りしていましたよ。

空港の駐車場は彼らにとってドル箱の違反切符収入源。1ユーロで済むので、さっくりお支払いしてしまいましょう♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ