プランデコロネス(Plan de corones)施設情報。救急施設とレンタルスキー屋について



一大スキーリゾートエリアであるプランデコロネス(Plan de corones)。施設面でも充実していて、まず第一に挙げられるのがMRIも備えている救急施設。基本的にお医者さんが在中していて、スキー事故の対応に当たっています。

英語・イタリア語・ドイツ語に対応。基本的にココで状況判断し、手術などが必要な際はヘリなどで近隣の病院へ搬送になります。プランデコロネス(Plan de corones)に一番近い街・ブルニコ(Brunico)にはヨーロッパレベルで有名な成形外科医がおりまして。この先生が当番の日は、可能な限りブルニコの病院に搬送するみたいです。救急車で行けるしね。
スキー場で本格的な初診を受けられるのは、大きな事故の際ほど大切なんだそうです。最近はもらい事故も多いし。。こーいった施設面からもプランデコロネス(Plan de corones)の人気が衰えないんだぁなと思ったり。
なんでこんなことに詳しいのかは・・最近、緊急の医療通訳業務も複数回しましてねぇ、とだけお伝えしておきましょう(笑

並びにあるのが、レンタルスキー屋。スキー、スノーボードのみならず、本格的なソリなども貸し出ししています。
ネット予約もできるし、ローシーズンだったらその場で予約作業可能。予約用PCがずらーっと並んでいるので、こちらで好みの道具を借りる手続きをします。

スキーを借りる際に注意したいのは、レンタル料が高ければ良いスキーが借りられるわけではない、ということ。高ければお洒落な道具が出て来る、っていうわけでもなく、値段が高い道具は、それなりに技術のある人用。
初級者は安い道具で十分なんです。安いと言ってもボロいわけじゃないし、初級・中級者が高い道具を借りても使いこなせいので・・自分のレベルに合った道具を借りるようにしたいもんです。

流れ作業でブーツ・板・ストックなどを借りられるようになっています。お支払いまですごくスムーズ♡

同じ建物内にはスキーのメンテナンス工房も。自前のスキーを持ち込んで、ワックス塗ってもらったり、お手入れをしてもらってもOK。っていうか、私は信頼している技術者がココにいるので・・・いつもココでメンテナンスしてもらっています。

ゴンドラ内はWifiが入るところが多く、海外からのスキーヤーには便利な環境が整っています。
ちなみにハイシーズンはクリスマス~1月6日までと2月。リフト代もだいぶ変わるので、しっかりチェックしてお得にスキーバカンスを♡
Plan de corones(

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ