パネットーネの季節到来♡ 我が家の今年のパネットーネたちはこちら

クリスマスツリーの飾りつけもやっと終わり、後はツリーの下にプレゼントを置くだけの状態になりました。暖房工事やらで一時はツリーすら出せないんじゃないかと思ったけれど・・よかったよかったw

ツリー設置と同時にスタンバイしているのが、クリスマスシーズン中の特別なシチュエーションで消費する用のパネットーネたちです。クリスマスイブ・本番を除き、12月中にすでに計画中の我が家ご飯が6回ほど。このご飯会で消費したい、我が家の定番と今年のお試しパネットーネをご紹介します。

昨年の様子はこちらからどうぞ

この冬一番食べたパネットーネはやっぱりカラブリア製のもの

2018.02.02

我が家の定番は、シチリアのフィアスコナーロ社とカラブリアのいちじく加工メーカー。コラボルペ社。2つ購入してあるフィアスコナーロ社のパネットーネは、親しい友人たちといただく予定なので簡易包装の物にしました。

実は。。フィアスコナーロ社のピスタチオバージョンも2つ、朝食用に確保してありますw 定番もピスタチオバージョンもどちらも美味しいですよね♡

そして、お久しぶりに購入したのがフィリッピのレモンとホワイトチョコバージョン。フィリッピ社も超有名なお菓子メーカー。色々な味のパネットーネを出していますが、私はクラシックな定番とこのレモン&ホワイトチョコバージョンが好き。購入するのは数年ぶりで、お久しぶりの対面にちょっとワクワクしています♪

そして今年のお試しパネットーネが、カラブリア州の特産品・チェードロを使ったアロンネのパネットーネ。

アロンネはカラブリア州コセンツァ県の西側海岸沿いから少し山間部に入った、小さな村のパスティチェリアです。駅前なのと、近隣の村にも知れ渡るほど有名なお菓子があって、このお菓子が焼きあがる日は、我々も山の家からわざわざ車で30分かけて行くほど。

州の特産品で世界最高品質と名高いかんきつ類・チェードロの産地と隣り合わせという場所なので、チェードロの加工品を使ったお菓子もたくさん発表しています。この大好きなパスティチェリアが作る、生産数の非常に少ないパネットーネを今年は入手できまして♡ 店主に夏から「今年は1つは欲しいんだけど」と声をかけて置いたら、1番に出来上がったロットの中からわざわざコセンツァまで持って来てくれました♡

チェードロクリーム入りのバージョンもあるらしいんですが・・・私、クリーム入りは苦手。入手したのはチェードロの砂糖漬け入りの超レアバージョンです♡

箱もシンプルでおしゃれ。開けるのが楽しみ過ぎる!

プレゼント無しで点灯w ツリーの足元が寂しすぎますが・・脇のパネットーネたちは準備万端でございます。

さぁ、本格的なクリスマスシーズンが始まるぞ~‼

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ