「世界の」うらら先生のパンレッスン。横浜市開催・自宅でも焼ける、本格ハードブレッド

東京の長内美穂子先生とコラボで開催するカラブリア州お料理教室()にご参加いただきお知り合いになる機会を得たのが「世界の」と枕詞が付けられる麗(うらら)さん。

イギリス・フランスに長期滞在経験があり、ヨーロッパだけでなくモロッコなどアラブ地域、中央~東アジア方面などなど世界中の美味しいものを食べつくし研究し尽くしてきている方。最近は蕎麦打ちにまで手を出しちゃって、だから「世界の」うらら。お料理の先生たちから「世界の」と呼ばれる、もうスゴイ方。

そんなうらら先生が10月からヨーロッパのハード系ブレッドに特化したレッスンを開催! ついでに私も来日中&あれ、おかしいな。時間があるぞ?っていうんで、無理やり半日作って・・念願のレッスンへ行ってきました!

世界各地から集められた一品がゴロゴロする夢のようなお宅で、レッスンは粉の説明から始まります。イタリア在住の私が嬉しいのは、うらら先生もヨーロッパ滞在経験が長くて「ヨーロッパの粉事情」をよくご存じだから。そして内容は・・しょっぱなから飛ばしまくりw

出し惜しみとか一切なし。妥協も。。。無かったねw

パンの成型は苦手なはずの私でも、なんだか綺麗にできてるぞなパンを2種類作ります。

粉についての説明がとにかく詳しくて、もう嬉しすぎる。。そして、意外と色々必要な「パン作りの道具」についても親切な説明が♡

クープ、上手に入れられるようになりたいわぁな焼き上がり♡

オーブン2台を使って2種類のパンが一気に焼きあがってきました。ここはイタリアかっ‼っていう光景だわねぇ。贅沢ねぇ。

イギリス・フランスのアンティークがメインのテーブルセッティングも素敵。ミックスなのに素敵。しかもこのジャム、美味しすぎたw

私みたいにセンスが無いと、どうしても「イギリスの物はイギリスで・・」と固めたくなるんだけど。。。そうならないのは目の肥え方が違うからでしょうねぇ。。。

出来立てパンを贅沢に切り、お食事と一緒にいただきます♡

そして。。。実は、レッスン中に捏ねた生地はなんとお持ち帰り用! レッスン参加者は早速復習の機会があり、お留守番の家族もうらら先生の美味しいパンを試食できる嬉しいお土産付きなんです♡

お食事は、フランスの田舎料理がベースの優しいお味♡

泡なロゼも開けて頂き、夢のようなレッスンが終了となりました。

うらら先生のハードブレットレッスン、すでに大人気で来年のレッスン予約も難しい様子ですが。。東京と近辺在住だったら絶対おススメな内容&習得技術なレッスンですよ。お勧め過ぎる!

 

ガストロノマード

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ