義母・義祖母の形見の修理に役に立った(?)昔の趣味



義母が亡くなって数年。10年以上前に亡くなった義祖母の物と合わせ、少しづつ形見の整理をしている主人とその兄弟(男ばかり3人)。全員が集まった夏の間にまた少し形見分けをしたらしく、我が家になんだか懐かしいアクセサリーがやって来ました。

その一部がこちら。初めて会った際に義祖母が付けていた時計。山盛りのネックレスの中には義母が愛用していた物も混ざっていました。問題は・・ほとんどが壊れている事(涙

壊れていると言っても、簡単な修理でOKな物も多かったので・・・昔懐かしい道具を引っ張り出してきました。

大昔、手作りアクセサリーに凝っていた時期があり。。その名残ですw 貴和製作所のパーツが大好きで、色々集めては色々作って自己満足してましたw イタリア在になって、仕事をするようになってからすっかり遠ざかっていましたが、道具や部品も引っ越しの際に捨てずに持って来てよかった。。。

主人的には、大切にしまっておくよりも使って欲しいそうで。。どう考えても男性向けでは無い物ばかりなので、私が身につけることに。

指輪はサイズの調整が必要。ネックレスなどは自分で比較的容易に修理できたので、ざっと洗って日常使いさせてもらうことに。時計は竜頭が無いのと(竜頭って無くなるんだ・・)電池も切れてるし色々メンテも必要そうで、こちらは専門家にお任せする予定。

写真手前のネックレス、義母が大好きだったようで手元にある写真にも着用している様子が写っているし、私もなんとなーく記憶にある物。義母の愛用品を義母でない人から預かるのは不思議な気分ですが・・大切に使いたいと思います。

 

貴和製作所(

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ