カラブリア州半日トレッキングの勧め。シラ国立公園

コセンツァから車で30分のシラ国立公園(Parco nazionale della Sila)。イタリア国内のどの国立公園も同様ですが・・ココにもたくさんのトレッキングコースが整備されています。短いコースで30分、長いと5時間かかるコースもあります。まぁ基本的に昔の人たちが使っていた山道なので、崖を登ったり谷を渡ったりすることはありません。

我々が良く行くのが片道約1時間のコース。シラのトレッキングコースの唯一の難点が、リング状のコースが無いっていう事。ぐるーっと回って出発点に戻るコースが無いので、ある程度まで行ったら引き返してくる必要があるっていうのが難点と言えば難点かな。

一応国立公園なので、ちょっと迷うかな?という場所にはオリエンテーリングでお馴染みのこの印が。迷うと言っても道が二股になっているあたりについている程度。地図とにらめっこしないと危険なルートは存在しないのでご安心を。

最近はGPSを使ったルートマップアプリも手に入るので、携帯に入れておくと「今どこにいるのか」がわかって面白いかもしれないですね。

コース途中には一休みスポットがあるところも。椅子とテーブルがあるので、少し座ってリラックスできます。ランチを持って行けばお昼休憩もできちゃいますね♡

ぼーっと座っているだけでも相当気持ちがいいです。ちなみにこの日の気温は19℃(コセンツァ市内は30℃超え)。基本的に直射日光の当たらない林間コースなので、長そで&長ズボン必須です。

湧き水が豊富な場所なので、こんな風に水が出ているところもあります。

飲料には向かないけれど、氷のように冷たい水なので手やタオルを冷やしてもGood。トレッキングコースに入る前の車道沿いには何か所か飲料水を調達できる場所もありますよ。便利~♪

シラの山は標高1900m級の山々が連なる、いわゆる連山の形をしています。谷間に村があって、トレッキングコースは村と村をつなぐ形で作られていて、途中車道で寸断されたりしています。谷間に向かって行くコースはずーっと下りもしくはずーっと登りだけれど、1600m~1800mあたりをウロウロするコースならほぼ平坦。

あまりアクティブでない我々が選ぶのは・・もちろん平坦コースですw

平坦なんで、毎度恒例の牛もいます。

シラの牛さんについてはこちらもどうぞ

侮ると命に係わる、カラブリア州山間部の根雪とフリーダムすぎる牛さん

2018.06.11

牛ウオッチングが欠かせないシラ国立公園のピクニック&地味にスノーピークデビュー@イタリア

2018.07.20

そして、地図作りに欠かせない定点もあちこちに。

トレッキングコースは車道にすべて入口が作られていて、入り口部分にコースの長さ・高低差などが表示されていることもあります。とりあえず、ランチ後とかに軽く歩いてみるのにちょうど良い難易度のコースが多く、しかも人がほとんどいないのもGood。ほとんど。。。いやいや、我々はトレッキングコース内で人に出会ったことが一度もないです

問題と言えば、ただ一点。それが・・

我が家のワンコがどろどろになることw

湧き水が多い場所がら、地表に水がしみ出して「わさび田」みたいになっている場所があるんですよねー。ドロを見つけたらゴロゴロしたいこの方が一番の難問ですw

基本ノーリードで走らせるので。。。毎度泥だらけに。ま、楽しそうなんで良しとするかwww

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ