玄関家具もイタリアブランドで。ついでのローテーブルも購入でやっと家らしくなってきた・・

年内になんとかしたい玄関家具&アートに対する姿勢の違いとペーパーコレクティブ♡

2017.12.06

2017年中に何とかしたいなーと思っていた玄関家具。当初の予定と違うメーカーさんにお願いするというハプニング(?)もあり、昨年中にオーダー出せず。。6月に注文したものが夏休み期間中に到着しました♡

夏休み入り前に「お盆休み挟むけど、届くのかよw」とか思ってた我々でしたが・・ちゃんとやればできる子なイタリア企業様、万歳ですw

こちらビフォーな状況。見事にすっからからんですな(笑

当初はカッシーナの某テーブルをコンソール替わりに使う予定でした。でも出会いっていうのはあるもんで(笑。某ショールームで「これは!?」という物に出会ってしまったんですよねー。

で、こちらが家具を入れた状態、アフターな写真。

シンプルイズベスト。すっきりラインが好き過ぎる♡♡♡

家具を購入したのは、Zeus()というミラノを本拠地にしていて、ショップデザインなどが得意なメーカーです。特にメンズショップと相性が良く・・そういえばこの家具、どこかで見たような気もするw

コンソールはなんとも「鉄」な風合いの物。未塗装で今後育って行く系の家具です。写真では黒っぽく見えるけれど、灰色。奥のリビングスペース、ローテーブルは骨組みは黒、カッラーラ産大理石をトップにしてもらいました。

で、せっかくあるんで銀の長皿を置いてみたんだけれど・・どうもしっくりこない。

うーん。。。と在庫を漁って考えて。

まさかの和食器on大理石がしっくり来た!w 銀をやめてお菓子用の塗りの鉢にしたらいいカンジ♪

和食器と言えば。。実は、玄関家具にしたコンソールの上に乗っているのも・・

祖母の遺品のうちの一つな菓子鉢ですw

私にとっては、小さいころから祖母宅の食卓にいつもあったもの。遊びに行ったら必ずこの菓子鉢がポテチと共に出てきたなー。

ちなみにキーホルダーはこちらの物です。

プチプラ&小さい・軽い!お土産の必須条件をすべて満たした、アマルフィ土産

2017.11.22

鍵を投げ入れたりする場所なので、雑に扱ってもOKなカンジなこの菓子鉢は玄関にぴったり。当初は金属製の平らなトレーやフラワーポットなども考えたけれど・・あまりにしっくり馴染んでいるので(笑)しばらくはこのままで行こうと思います。

手にするたびに心が安らぐ。昭和すぎる祖母の遺品なお料理本

2018.07.06

そういえば、けっこう祖母の遺品を使ってるなーと思う最近。思い出の品を大切にしまい込むよりも使いたいタチな私。

家のドアとドアフレームが60年代の木材なのもあって、和&イタリアンシックなインテリアがこの家に合っているようで。主人もドスンと重いインテリアよりもミニマル&インダストリアルよりな人。これ幸いと思い出の品が現役で使われる家になっていきそうですw

さて。玄関のしつらえもなんとなーく整ったし、ローテーブルも入ったので。これでやっとリビングスペースでアペリティーボが出来るってもんですわよ♡

Zeus

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ