Le Castella(レ・カステッラ)・海水浴もできる優美な海上要塞



カラブリア州クロトーネ(Crotone)県の観光名所・Le Castella(レ・カステッラ)。岬から突き出した土地に作られたこの建造物、今の形になったのは14世紀ごろと言われているけれど、そもそもはオデュッセイアの伝説も残る、古代ギリシャ時代から海上交通の要衝としての見張り台があった場所・・らしいです。

正式にはFortezza aragonese(フォルテッツァ アラゴネーゼ)と言う海上要塞です。

周辺は水の美しさで定評のあるビーチになっていて、利用はもちろん無料。

この辺りは6月中旬ごろから海水浴OKです。波も穏やかなので、シュノーケリングとかも楽しい場所。可能ならば一泊して、夜の要塞の美しさ&日中の海水浴を楽しんでいただきたい!

パラソルと椅子、各種サービスのある有料ビーチは隣にあります。ミニクルーズも出ていますよ♪

もちろん場内見学可能です。(1人4ユーロ 2018年現在)

※日影がほとんどない、照り返しの強い場所なのでお日様対策はしっかりと♡

要塞跡なので、場内は石などがごろごろしています。さあらにただ1つ残った物見の塔に上る階段は狭くて急。歩きやすい靴必須です。

軽く回って約1時間半ぐらい。じっくり見学すると2時間半はかかります。オーディオガイドもあるけれど、さほど詳しい説明は聞けないので。。気の向くままに場内を散策するのも良いかも。お手洗いや飲み物の自販機などもあります。

イオニア海は朝日が昇る海。午前中の見学か夕方以降の見学がお勧め♪

歴史に思いを馳せながら、のんびりゆっくり滞在していただきたい場所です。

城塞へと続くメインストリートにはお土産物屋さん、バー・レストランが軒を連ねています。見学後の一休みやお食事場所にも困らないのはポイント高い!

最近はB&Bなども増えているようですが、基本的に春~秋の間の営業。冬期訪問する場合はバーすらも休業していたりするので気を付けてくださいませ。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ