【ちょっと日本へ・4】お仕事で行ったはずの大阪での、なんだか楽しい日曜日

今回の一時帰国は大阪でのある要件を済ませるため。まぁこの要件にかこつけて、あれやこれやと肉付けもしちゃったけれど。地震もあったりでそもそも大阪入りが出来るのか?な状況から、信頼の翼(笑)で大阪入りし3泊4日を過ごしました。

お仕事内容はともかく、怒涛の滞在中のある日曜日についてご紹介します♪

ところで。伊丹空港って「大阪国際空港」っていうんですね。国際線が就航してるの??

滞在中は大阪のかおりん先生のお世話になりました。そのかおりん先生に連れて行っていただいた中でも抜群に印象に残っているのが、滞在中にあった日曜日のお出かけ。一応仕事で大阪入りしてますんで。なんとなくそれらしいことを京都からおいでいただいたIさんにお願いして。

さくっと終了したらさっそくお出かけです!

川崎あたりを彷彿とさせる景色の中、でも川崎よりも工業地帯がずーっと近くに見える不思議。。。

お料理初心者でも優しく指導♡なかおりん先生のHPはこちら(

たどり着いた先は、泉佐野のお魚市場です。建物前が駐車場になっていて、しかも無料。どう見ても地元の人しかいない市場。こーいう所っていいね。

内部はこんなカンジ。細長い建物の両脇にお店がずらーっと並んでいます。さほど大きくないのでお買い物をしっかりしても30分もあれば全部見て回れる程度。

でも・・

ちょっと、価格がおかしいw

3匹で500円ってどーいう事ですか??

しゃこさんも、1カゴ1000円。なにそれw

行ったときはちょうど鱧さまのシーズン。骨切りが難しい鱧。店先でお母さんがさばいているお店もちらほら。で、一皿600円??

市場の奥の方には人だかりがあって、その人たちが待っているのがこちらのお店の揚げたて魚介類。

店頭に出ている物もまだ熱々だったので、同行してくれたIさんが購入されたのがこちら!

フグの揚げ物。

そうだった。大阪はフグも庶民の魚なんだよね。。身が分厚く、ぷりっぷりしておりました♡

帰り道、そういえば堺のあたりを通過するねっていうんで寄っていただいたのがコチラ!

何やらだいぶ長い事有名店で人気店らしい「かん袋」さんです。

日曜日でも営業しているんですね♡ お店の外まで行列ができていました。

かん袋で扱っているのは、このずんだ餅のようなお餅のみ。夏季にはコレの上に氷を乗せたかき氷も店内で販売しています。

私、初めて頂いたけれど。。柔らかいずんだ餅、みたいな不思議なお味。ずんだ餅ほどずっしりお腹に来ないので、けっこう食べられちゃうかも♡

お茶休憩をサラッとした後、お魚市場でしこたまお買い物してたかおりん先生とIさんの戦利品(?)の下処理を。

この東京で見たことの無いエビさんは、フライ用に下処理した後にゴミとなった頭部と殻でスープを取りまして。まぁスープはリゾットにでも何にでも使ってください♪

がっちょとか言う、なんだかぬめっとした小魚の下処理中なIさん。頭外して、身を3枚おろしのように切り込み入れてます。このまま衣付けて揚げると美味なんだとか。

他にイカさんやらなんやらの下処理も完了。その後行った先が・・

なにやら美味な京橋界隈のスペインバル。ここから大好きなHさんも合流。(お仕事帰りにありがとうございます!)

置いてあるワインのバラエティーが少ないような気がしないでもないけれど、ちょっとつまみながら飲みながら、なひと時を過ごすにはもってこいの場所でした♪

Iさん&Hさん、今回も楽しいひと時をありがとうございました♡

旨い物情報豊富なかおりん先生のお陰で食べてばかりな大阪滞在でしたが・・しっかりとお仕事も済ませ、帰宅。

帰宅前に寄った先でちらっと出てきたたこ焼きが、大阪で食べたこちらのたこ焼きとぜーんぜん違うもので・・・やっぱりたこ焼き食べるなら大阪だよね、とか思ったのでしたw

ともあれ。泉佐野市場、車があるなら訪問おススメです。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ