【ちょっと日本へ・3】江戸前寿司はランチぐらいがちょうど良い@浅草

浅草の、雷門からちょっと離れたところにある裏路地の江戸前なお寿司屋さん・鳥越ずし。かねてから気になっていたこちらに、今回の一時帰国中に寄ることが出来ました。ランチもお勧めな浅草のお寿司屋さんをご紹介します。

ぜーんぜん飾らない、The・下町な店構えからしてすでに好印象。ランチは12時から営業しています。カウンター席とお座敷席が2つ。人数が多めならば予約しておいた方が良いかも、な小ぶりなお店です。

味わいのあるカウンター席も良かったんだけれど、今回は人数多めだったのでお座敷席へ。レトロな座椅子が昭和なカンジで、居心地の良い空間でした。

場所柄、お相撲さんたちの名前の入った徳利やサインが店内のあちこちに♪ 場所中など寄られたりするのかな?

お通し、というわりにはがっつりサラダな一品がw 枝豆は、塩こうじと和えてあったカンジ。ランチ寿司と上寿司をお願いしたので、大将がカウンターで握っている様子を眺めながら涼しい店内にほっと一息ついていると・・

立派なハマグリのお吸い物が出てきた後にランチ寿司が。これで1300円!

もうね。お新香ご飯なナスの握りも最高でw 青物も美味でございます。さすが、浅草(の裏の方w)

こちら上寿司(1600円だったかな?)。美しいお寿司はやっぱり日本で食べるに限る。イタリアでなんちゃって寿司もあるけれど、私は下町で食べる江戸前寿司が絶対好き♡

大江戸線を利用する私としては、蔵前駅から歩いて行ける距離にあるし(田原町駅でも浅草駅でももちろんOK)。しかも父方のお墓にも大変近く。。すっごく便利♡ 下町には観光客に荒らされていない(笑)美味しい江戸前のお寿司屋さんがまだまだあって、そういうお店が「下町の良心」的な価格で昔懐かしい味のお寿司を提供してくれるのがとてつもなく貴重に感じます。

浅草の観光客の増えっぷりと観光客相手のお店の増えっぷりに驚いた身としては、こういうお寿司屋さんがまだ存在する・存在できる下町を密かに応援したい気分。格付けサイト的なところの評価に振り回されることなく、地元で長年愛されてきたお店を大切にしたいわーと思うのでした。

 

鳥越ずし

住所:台東区雷門1丁目16−12

電話:03-3841-4984

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ