やっと設置完了。リビングスペースのカーテン

先週になりますが、この数か月の懸案事項(笑)だったリビングスペースのカーテンの設置がやっと完了しました。

リビングエリアにカーテンを。イタリアでカーテン選び・・が意外と難しくて(涙

2018.06.21

夏本番になる前のぎりぎりのタイミングでしたが、まぁなんとかなった、最終取り付け作業の様子についてお伝えします。

カーテンオーダーから出来上がりまでは約10日。専用の工具などを持って約束の時間にカーテン屋さんがやって来ました。我が家のカーテンレールは改修時に外してしまっているので、カーテンレールなどの取り付けもカーテン屋さんが行います。

カーテンの付け替えごとにカーテンレールをそっくり替える家も多く、カーテンのお値段は基本的にカーテンレール込み。レールの形状によりドレープ具合なども変化するし、家具との兼ね合いからオプショナルのレールにする人も多いんだそうです。

ちなみにシンプル好きな我が家では、できるだけシンプルな白いレールを希望。希望通りの物がオプショナルにしなくてもゴロゴロしていてラッキーでした♪
壁からの距離を測りながら、カーテンレールの取り付け作業。

レール取付用の器具を使って、作業は一気に進みます。レール取り付けに際し天井に穴をあけていますが、ホコリも吸い込む工具を使うので・・家の中がホコリまみれにならなくて大助かり♡
壁面のど真ん中に窓があるわけではないので、真ん中開きのカーテンにしてもらいました。

床から天井までの高さが位置によって微妙に異なるので、右側・左側のカーテンを慎重に確認しながら取り付け作業中。。。

あっという間に取り付け完了。窓3枚で所要時間は賞味30分!

薄いグレーのラインが想像通りの、軽やかなカーテンがぶら下がりまして。これでやっと夏を迎えられるってもんです。。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ