祝・セリエB昇格! 

カラブリア州コセンツァ市にもオラが街のサッカーチームがあって、チームカラーは赤と青。セリエAのボローニャも赤と青。しっかり被ってますw

ロゴはシラ国立公園内の最高位の生き物・シラの狼。一応1914年創設とされている結構由緒正しいチームなんですが。。。万年セリエCとかCから陥落とか、なんだかサエないチームでした(笑

それが今シーズン、順調に勝ち星を積み上げなんとセリエCの優勝決定戦までコマを進め・・結果、優勝(セリエB昇格)という偉業を成し遂げることに! セリエB昇格は30年ぶりぐらいの快挙らしく、街中に赤と青の旗がはためく大騒ぎな大変な事態となっています。

優勝決定戦は先週の土曜日。遠くマルケ州のペスカーラ市で行われました。当日の街中では、昔の旗を持っていない若人用に旗を売るお店が急造で出没w うん、商い処をしっかり押さえた正しいご商売ですなwww

コセンツァ駅からはペスカーラまでの無料寝台特急が特別電車として登場。この電車、あっという間に満席になったそうです。サッカーの試合に特別電車。。。市や州も予算の使いどころが面白いですねぇw

そしてゲームが行われている際、道路には人っ子一人見えなくなったという。。。どれだけサッカー命なんですかw

優勝が決まった後、街中にはクラクションを長押ししながら走り回るファンがたーーーーくさん出没。我が家の下の道も、荷台に旗降っている人を満載したトラックとか、旗を振りながらクラクション鳴らしまくりの車が通っていきました。これ、街の中心部で皆でクラクション鳴らしながらのお祝い(?)に向かう人たちですw

深夜まで続いたクラクションも、1時頃にはすっかりと静かに。そして翌日、優勝を勝ち取ったヒーローたちの凱旋が!!

こんなバスで行われました。コセンツァ市の観光部門が持っている・・普通の観光バスですねぇ(笑

街中の大通りを練り歩き、沿道から沢山の「おめでとう!」をもらったらしいです。そして、スタジアム到着は約2時間の遅延w

コセンツァのスタジアムでは盛大な祝勝会が♡

コセンツァ中からファンが集まり、赤と青に染まったスタジアム。コセンツァチームの「歌」もあるんですが、主人も約30年ぶりに聞いたと言っておりまして。週が明けても街中がかつてなくウキウキとした雰囲気で、イタリア人のサッカーに対する・・というか、自分の街のチームに対する愛♡を感じた次第。

普段あまり興味が無くても、やっぱりこういうイベントって楽しいもんです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ