イタリアの「素敵な思い出レストラン」団体、ご存知ですか? 

 

イタリアには約50年ほどの歴史がある「素敵な思い出レストラン(L’Unione Ristoranti del Buon Ricordo)」という全国組織な団体があって、カラブリア州内のレストランも2軒が加盟しています。彼らの活動や加盟レストラン一覧などはHP()をご参考いただくとして・・・大きな特徴として、加盟レストランがそれぞれレストランを象徴するお皿を作っていて、コレクターがいるってこと。

私はコレクションしていませんが・・・先日カラブリア州から加盟している1軒、Hotel Barbieriからいただいたお皿をご紹介します。

「イタリアの美しい村」にも選ばれているアルトモンテ(Altomonte)村のHotel Barbieriは、4つ星ホテルながらも郷土に根差した味とサービスが人気の家族経営ホテル・レストランです。レストランを任されている一族の末っ子・ラウラは大切な友人で、カラブリア州のお料理レッスンのマンマとしてご紹介中♡ 私が大好きな、アルトモンテ村に伝わる郷土料理をレッスンしてもらっています。

で、Barbieri家に伝わるレシピの内、黒豚を使った超シンプルながらも美味すぎる一品があるのですが・・・こちらがHotel Barbieriの一品としてお皿に描かれています。

レッスンでも大人気の一品で、日本の黒豚で作ったよ、という嬉しいお知らせを頂いたり。(レッスンメニューを決める際にお気軽にリクエストくださいね♪)

実はこのお皿、陶器の街として世界的に有名なヴィエトリ(Vietri)の物。しかも手書き。ずっしりと重みがあり、コレクションしたくなる気持ちもわかる素敵な出来栄えになっています。

釉薬もかかっているので、普段使いもOKとか。山の家とかで使えたら素敵! 何枚か集めたら、パーティの際のMy皿として活躍しそうですねw

残念ながら我が家は家具や内装がモダンテイストなので、キッチンに飾ると違和感が。。。せっかくなので、ワークルームの一角に飾ることにしました。

でも豚ちゃんが強烈すぎて飾る場所が決まらないw

結局、ワークルーム内の本棚の、さらに日本から持ってきたレシピ本などが置いてある場所にこっそり飾ることにw

それでも豚ちゃんが・・豚ちゃんがいい味出してますw

 

「素敵な思い出レストラン(L’Unione Ristoranti del Buon Ricordo)」に加盟しているレストランは地元でも人気のレストランばかり。南イタリアを見る限りでは、ちょっと不便な場所のレストランも含まれていますが、この一覧をもとにお食事場所を探したらハズレは無いな、と思います♪



L’Unione Ristoranti del Buon Ricordo

Hotel Barbieri(