カラブリア人の主人が最近はまった食べ物・蕎麦

ごくごく最近、カラブリア人の主人がはまっちゃった食べ物がお蕎麦。うどんは大好きだけれどお蕎麦は・・・と言っていたはずなのに、いつの間にかお蕎麦大好き人間になってしまっていました。日本食材を入手しにくいカラブリアでは、そもそも「いっそのこと手打ちしちゃう?」ぐらいにお蕎麦が手に入りません。まったく、面倒くさいものが好物になっちゃったねぇ。。と思っていたら、

なんと。タイミング良くお土産に信州のお蕎麦をいただきました♡ しかも半生でそばつゆ付き!!

お醤油もプラ入りの醤油風味な何かしか手に入らない場所なので、そばつゆ付きってすっごく嬉しい~♪

Kさんありがとうございます~♡

買い物に行っている暇が無かったので・・冷蔵庫の中をごそごそし、中から引っ張り出してきた鶏肉を甘辛く焼いて新玉ねぎ(赤玉ねぎ)をさっと焼いて。あああああ、本日はねぎが無かった。。。

どんぶりで出そうかとも思ったけれど、せっかく持ってきたのでざるで食卓へ♪

鴨南蛮風にしてみたり、

わさび&わさびにしてみたり♪

みょうがとシソが欲しいねぇなどど言い合いながら、ずるずるずるずる。最近主人もずるずるが出来るようになって、なんだか本人も楽しいみたいですw

主人が蕎麦にはまったのは、大みそかに食べた年越しそば()がお腹にするっと優しい味だったからとか。食べまくった後のミニ天蕎麦でしたが・・そうかー、アレがよかったかー(笑

イタリアでもそば粉は手に入るので、そのうち手打ちしだすんじゃないかと心配でございますw