Pocket

今年もまだ数日ありますが、本年最後のお客様をお送りしたので。。。ちょっと早めに2017年の総括とカラブリア州ご案内の様子をダイジェストで振り返ります。まずは今年最初のご案内だった某ワイナリーさんでの試飲の様子から。

極寒のワイナリー内で「寒い―。寒い―。」と言いながらの試飲でした。もうすでになつかしい! まだワインになり切っていない、アルコールの入っているぶどうジュースのような飲み物。これが樽で熟成してどーなるのか?といった、通好みな内容でのご案内。今年はカラブリア州ワインについてご案内する機会に恵まれ、

ブドウ収穫後の農家のランチ会にご招待に預かったり♡

ブドウ収穫はVendemmia(ヴェンデミア)と呼ばれる季節行事で、ワイン生産者にとっては一大イベント。完全BIOで作っている友人のところで、ブドウの収穫体験~モスト作り~収穫祭ランチ会と一連のお祭り騒ぎを何組かのお客様に体験いただきました。

女性にはとことん優しい一家のボスを覚えておいでの方も多いのではw

70歳超えても現役で農家さん。息子世代にはまだ負けられない、元気なラファエロおじいちゃんです。皆様のお越しをお待ちしております♡

お問合せが一番多かったのが「カラブリア州のお料理教室」。食を仕事にされている方も、そうでない方も、今年もたくさんのお客様をご案内しました。

レッスンを通じて「カラブリア州ってそうだったんだ!」と、何かをお伝えすることが出来ていれば。。と思います。

こちらはホテル厨房で行われたレッスンの様子。始まって10分でワインとおつまみが出てきましたw さすが、オモテナシが得意でお食べ地獄の州。

カラブリア州内の様々な地域の様々な歴史・文化背景を感じ取っていただけるよう、2018年も邁進予定。まだカバーしきれていないカラブリア州東部地域も含め、私自身のお料理研鑽の旅も続く予定です。

こちらのマリアマンマには、さらにさらにマグロ料理のレシピを出していただく予定ですよ~。

さらに2018年はご案内できる「州特産品工房」が増える予定です!

州特産食べ物のみでなく、知られざるカラブリア州の工業製品もざくざくご紹介予定! お洒落で使いやすく、私も普段使いにしている製品の工房が見学可能にありました♡

お楽しみに~

夏にはフランス在のアーティストさんと現地の音楽家を繋げ、小さな音楽祭も企画しました。

地元に還元できるイベントも2018年は開催予定で、日本~カラブリア州がどんどん近くなるような内容にするべく、すでに各方面が動き出しています♡

ご案内できる地域も今年はぐっと広がり、カラブリア州西側は完全制覇しました。東側で未訪問の土地が一か所ありますが。。。2018年はカラブリア州全土的にくまなく見て回り、いつどのようなご案内でもすぐに返答可能な状況にスタンバイするのが目標です。

実はそれぞれの地域に土着して現地情報を的確に上げてくれる協力者ネットワークを築いていて、それが軌道に乗ったのが2017年後半でした。今後も情報網をより充実させ、さらに細やかなサービスにしたいと思っています。

私の住む街・コゼンツァ(Cosenza)と一緒に何かできない?というお声がけもいただき、2018年~2019年にかけてお知らせできることがあるかも♡ 個人的にはやっぱり食関係がうれしいんですが。。。進捗あり次第ブログでお知らせします。

青空美術館がとにかく素敵な街なので、ぜひ遊びに来てくださいね。

今年は、約30組のお客様のご案内と約10組のビジネスサポートをさせていただいたカラブリア州のLa Terra del Sole。2018年もカラブリア州に特化した内容で邁進予定です♪

2018年は1月中旬に控えている「豚仕事ツアー」を無事に終わらせ、参加者の方たちに満足いただく内容にするべく関係者たちとの打ち合わせが仕事始め。実は年初からたくさんアポがあり、またコラボ企画あり。そして、今はまだちょーっと秘密の案件があって・・・本年にも増して忙しくなりそう! 出張やご案内は楽しいけれど、帰宅した後の掃除とアイロン待ちの服の山が怖いです(笑

2017年、La Terra del Soleをご利用・ご関心いただいたすべての皆様へ。

ご利用・ご関心ありがとうございました。頂きましたご縁を大切に、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

profile:この記事を書いている人
Sawai Eri 公式HP:La Terra del Sole( カラブリア州コゼンツァ(Cosenza)在住。通訳・翻訳家でイベントオーガナイザー。食べ歩きとスキーが趣味のAB型。司法事務所勤務の傍ら、カラブリア州をビジネス・観光で訪問する方たちを絶賛ご案内中。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ぽちっと♪