【記事UPのお知らせ】カラブリア州deスキー‥の際の我が家のお昼ご飯

Pocket

イタリア好き通信にて、カラブリア州内でのスキーについての記事をUPしました(

今年は雪の当たり年のようで、イタリア各地・ヨーロッパ各地で順調に積雪しています。北部イタリアのスキー場は、11月下旬に全面オープンしているところも多く、雪不足にイタリア中が泣いた昨シーズンが嘘のよう!

カラブリア州内も順調につもり、さらに気温が低いまま(これ、大事。南国だからw)、コゼンツァの裏山・シラ国立公園内のどのスキー場もほぼ全面オープンしています♡

小さいスキー場ですが、地元スキー場愛♡について記事にしました。

コゼンツァから車で30分。カミリアテッロスキー場ゲレンデ情報、よろしかったらどうぞ(

さてさて。記事にはしませんでしたが・・・

スキー場までの道はこんなカンジ。コゼンツァから国道をずーっとひたすらのぼります。

チェーンは必要ないけれど、吹雪いている日は冬用タイヤ&安全運転が必要です。

カミリアテッロスキー場名物の券売り場の作業の遅さも味わえます(笑

手作業でカード作るので。。。遅い。。とにかく遅い。。。名物なだけにひたすら遅い。。。。気の短いイタリア人が、ココはしっかり待つのが笑えます。文句言いながら、だけどw

 

ところで、犬のいる我が家では、開業(9時)時間に合わせて行って午前中だけ滑ってお昼ご飯に帰宅、というスケジュールで滑ります。これはスキー休暇に行っても同じ。半日お留守番させてしまったお詫びに(?)、帰宅後はお疲れの体に鞭打って長めのお散歩&ゲーム遊びがスキーの日のルーチンですw

すでにお昼ご飯の時間になっているので、お昼ご飯作りに時間をかけられないので・・・オーブン焼きパスタとかを作っておくか、お米のサラダが定番メニュー。

お米のサラダは、お米を炊いて・・というか茹でている間に冷蔵庫にある物&夏の間に作った野菜のオイル漬けを準備して、茹で上がったお米と合わせて出来上がるお手軽メニューですが。。。野菜のオイル漬けのほんのりとした酸味が疲れた体にちょうど良く、大量ご飯消費の危険メニューだったりしますw

時間のある時は茹で卵も加えるけれど、ほんっとーに疲れちゃった際は↑の写真のようにツナ缶で蛋白源を補給しまっす。ツナ缶開けるのもイヤな時は、カッチョカバッロチーズをぶち込む! とにかく簡単なので。。。助かっております♡

 

 

profile:この記事を書いている人
Sawai Eri 公式HP:La Terra del Sole( カラブリア州コゼンツァ(Cosenza)在住。通訳・翻訳家でイベントオーガナイザー。食べ歩きとスキーが趣味のAB型。司法事務所勤務の傍ら、カラブリア州をビジネス・観光で訪問する方たちを絶賛ご案内中。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ぽちっと♪