我が家のワンコのクリスマスプレゼントは豚の肺と牛の神経。

アマゾンさんから大きな箱が届きました。アマゾンさんはいろんな運送会社を委託しているみたいなんですが・・・我が家周辺では、イタリア郵便局経由で送られてくるものは、配達時に在宅していても絶対に自宅で受け取りができません。なぜなら‼ 配達員がピンポンしないんです~

在宅していても不在票が置いて行かれる。。と嘆いているのは私だけではなく、私が住むブロック、つまり近所の郵便局が管轄している全域。配達員、どれだけ面倒くさがりなの!

まぁこの程度だったら「イタリアだからね」と軽く流せるようでないとイタリア在になれないんですよw

ともあれ。

記憶にある注文したものに比べ、あまりに箱が大きいので台所用スポンジを乗せてみましたw うん、大きいよね。
にほんブログ村テーマ 愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬへ
愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬ
にほんブログ村テーマ 犬と暮らす生活へ
犬と暮らす生活
今回注文したのは、我が家のワンコ・Paddy用のオヤツです。こちらは送料無料にしたくてお試しで購入してみたもの。クリスマスだし、ワンコにもプレゼントを♡なんて思ってしまうあたり、クリスマス商戦にヤラれております。。。

豚の肺を乾燥させたもので、もちろん無添加品。変なものを食べるとおなかが緩くなるという、デリケートな飼い犬のいる犬友おススなんですが、見た目が焼きすぎのステーキみたいでw

箱の大きさに比べ、なんと袋の小さいことか。。。箱がもったいないなーと思うのは日本人だからでしょうかね?

そしてもう一点は、イタリア産の牛の神経を乾燥させたもの。Paddyの定番オヤツです。

かっさかさに乾燥していて、生ハムの骨(☆)のように肉の欠片がついているわけではないので匂いもほとんどありません。食べた後の犬の口の周りもべちょべちょにならず、毛の長い犬には特におすすめです♪

箱の中身を確認していたら、さっそくやってきたPaddy氏。こーいう時は素早いのよねw

一生懸命ニオイで確認。初めての豚の肺だけれど「これ、オレの?」とわかったのかな?

必死なお座りwww

軽く無視してたら近寄ってきて哀願(笑。

それじゃ、苦手な耳のお手入れしてからご褒美に牛の神経を差し上げようではないか♪ (豚の肺はまた今度ね♪)

耳掃除して、再度座らせて。

それにしてもかっさかさでニオイがありません。犬には何かがわかるらしいんだけれど、私の鼻では何もにおわない。。

与えたら、さっそく座り込んでガリガリガリガリ・・・

歯磨き効果もちょっと期待しています。

前足を器用に使って転がらないように抑え込んでいます。なんて賢いの!と思うのは飼い主だけですよねーw

Paddyには少し早いクリスマスプレゼントになりました。残りの牛の神経は、次回の耳掃除の後に♪ 豚の肺は、クリスマスの日のトッピングと山に走りに行った際のご褒美にする予定です。