【レシピ】意外と簡単・自家製アイスクリーム

イタリア生活で欠かすことが出来ないのがジェラート。食後のデザートとして、一年を通して食卓に登場します。

我が家の冷凍庫にも常備してあるのは自家製アイス。凍らせる過程で攪拌しないのでジェラートと呼ぶにはふわふわ感が足りないけれど、とにかく簡単に作れるので一気に作って作り置きしています。

グルメな友人たちにも好評な、簡単自家製アイスのレシピをご紹介します。

まず、コンデンスミルクを作ります。牛乳に同量の粉砂糖を加え混ぜ、バター(15gぐらい)とコーンスターチ(小1程度)を落としてから火にかけて煮詰めます。我が家で作る際は、牛乳200mlに粉砂糖200gぐらいかな。

沸騰してから5分位休まずかき回し続けて、出来上がったら冷ましておきます。バニラ風味にしたい際は、火を止めてからバニラを加えればOK。

生クリームを7分立てにし、コンデンスミルクと合わせたら適当な容器に入れ、冷凍庫で固めて出来上がり♡

簡単すぎる。。。

生クリームを加える段階でチョコチップを入れたり好みの味付けにできるのだけれど。。。我が家では結局シンプルなアイスにしてしまいます。

なぜなら‼

フルーツと合わせると美味だから♡

この日は、完熟メロンと自家製アイスでおめざでした♪ フルーツとの相性抜群のアイスなので、別の風味を入れてしまうのがもったいない~(笑

この日は、カステラを作った際に出る端切れ生地と自家製アイス・桃を乗せてデザートに♡

市販のアイスは、食後に口の中に苦味が残るようで苦手だったけれど、自家製アイスは・・・いくらでも食べられてしまうという(笑

カッチカチにならず、簡単にサーブできる点もお勧めですよ♡

サーブする際に手が痛くならないです(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ