イタリアからできる、東北復興支援

母から教わったこちらの布ぞうり。ふっくら布ぞうりといいます。公式サイト(

東北復興支援というより、復興のお手伝いを地味に長くしたい。。。と思っていた時に、そのコンセプトがツボだった製品。震災にあった東北地方の女性たちが地域ごとに集まって布ぞうりを作成。ネットやアンテナショップなどで販売しています。

洗えるし、暑い夏でも足元がさらっとして気持ちが良いので私も主人も愛用中。カラブリアの強烈な日のお陰で、洗ってもその日のうちに乾きます。

肌が弱くビーサンを履くと5分で足指の又の部分が切れてしまう主人も、この布ぞうりの鼻緒はOK。しっかり作ってあるのに柔らかいんです♡

何度洗っても生地の柔らかさが持続しているし、ほつれてこない。。長持ちしすぎで新しい物を購入する機会が先延ばしになっていて、コスパの良さが嬉しいような。。。これじゃ支援になっていないような気もするぐらい、長持ちしてます。

裏側はこんな感じ。

我が家の床材は大理石ですが、とにかく滑りません。ぞうりの良さで、地面をぐっと足指を使ってつかんでいる感覚も好き♡

足指が自由な環境にいる時間が長くなったからか、足がむくんだり、だるくなったりしなくなりました。

復活祭から晩春までは、こちらの布ぞうりが大活躍な我が家。ちょっとポップな色だけど、意外とかわいいですよ♡

大好きな製品を使う=長くゆるーく復興のお手伝いが出来る。大切にリピートしたい一品です。

 

ふっくら布ぞうりの会(☆)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村