火事多発。なカラブリア

5月下旬ごろから乾季となり、まとまった雨が降らないカラブリア(ナポリ以南のいわゆる「南イタリア」もだいたい同じ)。今年は火事の当たり年で、カラブリア州のあちこちの森・街が火事の被害にあっています。

↑の写真は我が家からの光景。この日はコゼンツァ市周辺だけでも4か所の大規模火災、5か所の小規模火災がありました。で、大規模火災の方は3日間にわたって燃え続けたという(涙

別の日、ご案内中だったのカラブリア州南西部の幹線道路上にて、運転手が「あ。前方に煙!」と。煙どころじゃなくモクモクしてますが。。。ココを突っ切るの?

対向車もあり、路上に出ている人から「通れるよ」とのことで前進。

もーえーてーるー!

乾燥しすぎが原因の自然発火の他に、政治的な要因、個人的な要因、さらにアホな人による放火などなど、様々な原因・要因が重なって。。。今年は火災の当たり年となってしまいました。

※2017年9月追記:6月~8月末の期間に、カラブリア州内で6000件以上の消防出動があったそう。出動要請は倍以上、実際の火災はさらに多いとのことです(怒

乾季の間、自然発火による大規模火災っていうのは仕方がない面もあります。

火災発生箇所があまりにも多く、消防も人家・人命優先で対応、結果・・・手の回らなかった山林に大きな被害が出ました。

なんというか。。。目先のことしか考えられない人達の多さ、力の強さに、こーいぅ時はイタリアって、カラブリアってヤダな、と思います。

雨さえ降れば火災も沈静化するはず。早く雨よこい!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村