ご案内の記録・根性で掘ったなんだか尊いものがいっぱいの洞窟遺跡

Pocket

シチリア方面からナポリへ移動中にカラブリア州に途中下車された、O様ご一行様2泊3日の旅の一コマ。 敬虔なカトリック信者のO様とご友人様たちがどーしても訪問されたかったのは・・ピッツォ(Pizzo)市の外れにあるキエゼッタ ディ ピエディグロッタ(chiesetta di Piedigrotta)。

海沿いの村の漁師さんたちが信仰の場所として作りだしたのが最初と言われる、17世紀の根性で掘った洞窟教会です。

最初の内は舗装された道路を下ります。駐車場からサクサク歩けば5分ほどで到着。海岸線まで下りるので、急な坂の場所もあります。

特に路面がぬれていると滑るので。。。履物には注意を。

教会内は撮影禁止。今でも信仰の場であるので、こーいったルールは守ってください。

此方も少し足元が悪いですが・・・洞窟内にたくさんの聖人像などが掘られています。

しばらく前までは無料でしたが、入場料を取る様になりました。

入場料収入は遺跡の保護のために使われるんだそう。海岸すぐ前に位置し、海風や塩水で風化しやすいんだそうです。

ラメッツィアテルメ空港からピッツォ(Pizzo)方面へ行く幹線通り沿いに入り口があります。看板が大きく出ているわけではないので見過ごしやすいですが。。。時間があったら訪問してい見たい場所の一つ。

小さな漁村の信仰の場です。

キエゼッタ ディ ピエディグロッタ(

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

profile:この記事を書いている人
Sawai Eri 公式HP:La Terra del Sole( カラブリア州コゼンツァ(Cosenza)在住。通訳・翻訳家でイベントオーガナイザー。食べ歩きとスキーが趣味のAB型。司法事務所勤務の傍ら、カラブリア州をビジネス・観光で訪問する方たちを絶賛ご案内中。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ぽちっと♪