【マンマでシェフのご紹介】ホテルキッチンの長も務める、ラウラさん

【お名前】ラウラさん

【お住まいの場所】カラブリア州コゼンツァ県北部、山のすそ野に広がる内陸の村。

【得意料理】コゼンツァ県北部内陸地域の郷土料理。郷土パン作り。

【メモ】一族経営のホテルレストランを任されているのがラウラさん。果樹・農作物が育つ大きな畑の管理も任されていて、パン専用のかまどでパンを焼いて、まだ小さい2人のお母さんで・・とにかく忙しい。でもいつでも笑顔。冬用の牧草を確保できなかったことから牛の飼育が一般的でなかった地域にお住いの為、豚肉料理の郷土料理レシピが多い。野菜をふんだんに使う各種前菜レシピにも定評がある。毎度山盛りメニューでのレッスンで、案内する方がてんてこ舞いですw

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ